no motor,no life

ミニバイク

bar 日曜はトミンでNSR50に乗らせていただいたわけですが、こいつの存在も発売当初から気になっていました。
NSF100
NSF100

NSR50との一番の違いは(排気量は別として)、NSR50の2stエンジンに対して4stエンジンである事。 カートでも、210ccの4stと100ccの2stマシンでは感覚が全然違いました。

4stカートは、やはりエンジン特性からか全てがマイルドな感じで、スピンするときは何か良くわからずに回る感じ。
2stカートは、もうエンジン、フレームからガンガン行けとせかされるし、何もかも固い感じが人体センサーをフルに働かせてくれて、リアが流れようが肋が折れようがとても攻め易い。

やっぱりクイックな特性の方がスポーツ感も出るし、何よりスゲーもんに乗ってるぞて気にさせてくれます。
カートのリアが流れる感じを、2stバイクではハンクラで調整しながらコーナーを立ち上がる(?)という、これまた映画ロッキーのドラコみたいな、ロシアから来たスゲー奴的な感じが、難しくも楽しい所だと思いました。

と、まあトランポがないのでなかなかミニバイク購入は実現できないのですが(自走でも高速道路を走れませんからね)、僕は20代後半までのバイク経験がほぼないので、素人ライダーとしては自分のマシン以外に触れて何かを色々と感じる事ができてとても良かったんです。
また、どんなバイクでも転倒せずにタイムを刻む塾長やプロを改めてスゲー人達だなと思ったり。

次は日程とか全然決まってないけどオフロードトレーニング。
色々なバイクに乗って、二輪車の理解を深められれば良いなーと思っています。

PAGE TOP

bar コメント (2)件

  1. 449 より:
    azuki 氏のサブで乗られては?
    • DirtyCloud より:
      えっ、azukiさんまさかのミニバイク購入ですか!?
      覗いてきました。何かの一押しで買っちゃいそうですね。
      タダ乗りは悪いのですが、世の中にはデポジット保証制度というものもありましてむにゃむにゃ(笑)。
      や、お金は計画的に使わないとですね。

449 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。