no motor,no life

梨本塾10回目(トミン32回目)

bar

2月23日曇り。しどきを除きサーキット走行は40日ぶり。朝の常磐道では凍傷で指がなくなるんじゃないかとまで思いましたが、無事にトミンへ到着。

一番寒い時期に塾へ参加したのですが、フロントタイヤが終わっているので、1コーナーは心にブレーキを掛けて3月に繋げようという感じで、張り替えたシートでのホールド具合が確認できてばいいかくらいの乗りで参加しました。
さて、結果は・・・。

■フリー走行
朝はとても寒かったので、フリー走行1、2と皆さん慎重でしたが、小排気量の方々は元気なので何時も以上に抜かれまくったと思います(笑)。Y木さんが半日ずーっと慎重すぎるくらいでマジかと思いましたが(笑)、まず午前を乗り切る事が一番大事なので自分のペースで集中!
朝のタイムは30秒フラットでベストの1秒落ちでしたが、ニューシートの効果が抜群で、R1000に乗換え後、過去最高のフィーリングを感じられ本当に楽しく走る事ができました。外から見ると「何か変わったか?」と気づかれないと思いますけどww、自分の中では上半身がいつもより動かせたとも思うのですよ。今まで力が入っている事に気がついても訂正できない箇所で、「ダメダメ」と脱力したり、始めから余裕を持てたりしまして、前回からのちょっとやる気無いなモードから、この午前だけで毎週トミンに通いたいモードに変化しました(笑)

■予選
曇ってきて弱い風も吹き、どんどん寒くなって行く感じの中で予選開始。止まるとタイヤ温度が落ちる事間違いないので、姑息な事を考えずに走りながら前との距離を調整して29秒49。クラスダウンしましたがCクラスのポール獲得。まあAクラス以外のポールは巡り合わせなのですが、取りあえず初ポールスタート!前回のフロントロースタート時にはポカをやらかしたので、今回は取りあえず失敗しないようにと思いましたが、2番手の方は梨本塾の方ならご存知のおさかなサンタさんで、本来なら自分より数段上のレベルに居る方なんですよ。そうなるとやっぱり考えますよね。抑え切るって(←嫌がらせをするんじゃなくて安易にぱかーっと譲らないって事ですよw)!

■決勝
増々体感では寒くなる中、Bクラスでアクシデントがあったので、ホールショットは成り行きで良いんじゃないかって切り替えました(笑)。いや、本当に塾は信号発進くらいの確実スタートで良いんですよ。。。

そんでもってスタート。スタートしたら僕が前に出られたので、何故だか「しまった…」と思ったのですが(笑)、譲っていただいたんだと思います。そのまま1コーナーでインについて順位キープできました。その後は、事前にBクラスで先に走ったi山さんから、滑るからブレーキは真っすぐの状態で終了させなってアドバイスも貰っていたのでそれを守り、多少ペースを上げて周回を続け、レースも半ばに差し掛かって気持ちも落ち着き、後半仕掛けて来るのかな〜と思った所で帝王進入ギア抜けという自滅…。そのまま抜かれて2位に落ち、29秒3〜29秒6のペースで周回しましたが追いつく事はできませんでした。残念だけど、2位はベストリザルトなので2月はこれでOK!と言う事にします。

■フリー走行3
K−RUNで2位のマシンから逃げている時に、それはそれはラインがいつも以上にぐちゃぐちゃになっていたので(笑)、変な事を身に染み込ませないように最終コーナーだけ反復練習して終了。

■総括
フィーリングは過去最高に良く、じわじわとGSXが何語を喋ってるか、まず何を勉強すれば良いかがやっとケツで理解できて来たかな?という感じの一日でした。梨塾ではタイヤの事情でアタックは控えましたが、449さんが中古のSC2(フロント)をくれるという事で、これが後日、0.01秒のブレイクに繋がるのでした。

まず28秒頭付近をアベレージにするために、冬スイッチから切り替えます。

当日ご一緒させていただいた皆様、お疲れさまでした!

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.