no motor,no life

地名は偉大。おまえどこ中だよ

bar R1000のカウルに穴をあけ、スライダーとジェネレーターカバーを取り付けてブレーキオイルもエア抜きがてら入れ替えた日の翌日。
バイクに乗りたかったので1時間以内の距離にある道の駅にでも行こうかと地図を調べていると、千葉県に「しょうなん」という道の駅があるのを見つけ、これはどういう事だと行ってみる事にしました。

大体の道のりを覚えておいて、柏インターを降り、16号を南下して6号をくぐり抜け、良い感じの所で左折。ここまでは帰宅してから地図を見返しても合っていたのですが、ここからは曲がる道に気がつかずに曲がり損ね、間違った方向へ進んでしまってました。

しばらく行くと、「手賀西」や「手賀南」と看板が出ていたので、まあ方向はOKだとうろそのまま進みます。またしばらくすると「手賀中」と看板が見えたので、「手賀沼の中心くらいか。もうすぐだな」ととても安心しましたが、全く道の駅が出てこないどころか沼さえなく目の前には川に掛かる橋が出てきました。

道の脇にバイクを止めてGoogleMapで現在値を確認すると、かな〜り東の方へ行き過ぎており・・・。ええ、「手賀中」は「おまえどこ中だよ」でおなじみの中学校の事で、地名ではなかったのです。。。
「西」や「南」ら方角名による錯覚での思い込みですねこれは。
え、普通まちがえねえだろって・・・

「○○西(または東、南、北)」からの「○○中」、みなさんもお気を付けください。
こわいな〜こわいな〜

バイクは適当に知らない所へ行って帰ってくるのも楽しいです♪

PAGE TOP

bar コメント (2)件

  1. RAKEN より:
    久しぶりにコメントさせて頂きます。
    もうちょっとでしたね。
    16号をまがるのが少し早かったんだと思います。

    「道の駅しょうなん」...詐欺ですよね。
    きっとあえてひらがなにしてるんだと思います。
    沼の南で沼南と書きます。
    • DirtyCloud より:
      「沼南」で「しょうなん」なんですね!
      「湘南」と「沼南」。どちらも水の側にあるのは同じなんですね〜。
      地名は調べると興味深い発見があって面白いです。

DirtyCloud へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。