no motor,no life

トミン走行データの公開

bar GSX−R1000L1でトミンを走行したデータを公開します。

なーんちゃって。

いや、公開しま〜すw。
tomin_line-1

帝王の変化以外、どこもぐちゃぐちゃだから参考にならないかもw

サシ塾以降、ラインを変えたセクター2をタイム短縮に結び付けられているのがわかります。帝王へ直線的に入っているラインはサシ塾前のラインです。
セクター1はブレーキの入り具合やK−RUNとそれ以外、タイヤの状況で進入を色々試しているのでタイムはまちまち、セクター3は大体一緒。セクター4は…僕が一番安定しない区間ですかね(苦笑)。でも、前回はそれなりにやろうとしている事(アクセルを丁寧に繋いでスピードを殺し過ぎない)の片鱗が掴めたと思います。最低速度を上げつつラインをコンパクトにし、ストレートスピードも殺さない(セカンドベストでは同じラインで126km/h)。

100万人に1人に役立つくらいの、ラプラスの箱(?)、GNドライブ(?)、サイコフレーム(?)になれば幸いです。
や、そんなたいしたもんじゃないな。鮭とば程度でw

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。