no motor,no life

ラジコン:コース走行71回目-摩擦係数-

bar 櫻坂46 1stアルアムのリード曲「摩擦係数」のMVが音源と同時公開(※正確にはテロ関連で延期→CMでちょっと先に出ちゃいましたが)されました。
仮に私が「エキセントリック」で心臓を持っていかれていなかったとした場合、「摩擦係数」で持っていかれたと思います。考察は自由ですが、欅坂を過去の出来事じゃなくてグループの武器として、裏方含め全員が気持ちを揃えて使えてるというか、それでもって強い櫻坂46オリジナルの1つの形態が出来上がったって感じで、やーまじで日本人で良かったと思いました♪
で、今回Wセンターの活用方法や表現が爆発(2サビ前のドン2人による交渉風場面のアニメ感最高)していてその影に隠れがちですが、推しの小林さんのブレイクダンス(ピタッと止めが最高)含めたパフォーマンスが、シンメの小池さんのパフォ含め神々しさすら感じられて感無量です♪

あ、今週末のW-KEYAKIFES2022.流石に今までチケット運どころか席運が良すぎたか今回は端っこになってしまったけど、多分「摩擦係数」の初披露と「ジャマイカビール」、「断絶」披露2回目、ひょっとしたら伝説の「コンセントレーション」披露の場に居合わせられると期待している櫻&欅ヲタそしてBuddiesの僕です♪
3連休は帰省ついでにラジ天行く予定でしたが、やむをえない事情により中止にしたため、ラジ天と同じく屋内で涼しいつくパーでラジコン走らせてきました。




■21.5T、17.5Tブースト
今回2枚目のブルターレボディを使用。長らくANTIボディ使ってた影響か全然違うキャラクターで旋回の仕方に慣れるまで4枠くらいまともに走らせられませんでしたw
あ、ブルターレは定番のツイスターと同じメーカーのボディで実車感がなくてカッコ悪いんですが周りで流行ってないから僕の中でOK。何よりつくパー路面で良いし。ほんとは同じメーカーの新い世界GTカー選手権チックな新しいの買おうとしたんですけど無かったので。

初期ステア調整とか全体の引っ掛かり感・減速減らしとか調整して、タイヤもリアリアの組み合わせとなりましたがとりあえず11.1秒→10.8秒まで戻したところで2022年の17.5Tに変更。パワーが全然違いますがやはり慣れると楽しい。10.9秒でしたが、また時折遊ぼうと思います。
最後右端のストレートエンド手前で我慢できず瞬きした時に思ったより車が進んでて止めきれず壁ドンでサスアーム破損。狭いコースなのでROAR17.5Tなどの速い車は瞬き厳禁ですw


■F103
こちらも楽しいので午前とラスト1時間、結構F1メインで走行。
タイヤはフロントは前回新品が何してもハイサイド地獄だったので仕方なく通常形状の方の中古。リヤは新品2回目で今回は両方ともグリップ剤あり。
1枠目から12秒3と良くて、サスアームを樹脂→カーボンに初めて変えてみましたが12.9秒と遅くなるw

樹脂アームは加工でキャンバーがつくようにしてましたがカーボンは無加工。素材によるアームの硬度違いの他、キャンバーかなと、カーボンアームも加工してキャンバーを1度付けて走らせてみました。

台数が多い初回は12.5秒までの戻しでしたが、他車と絡んだ時か縁石か何かに引っかかったか、右リヤのスポンジが親指の爪一枚くらいなくなって最悪w
 とりあえずそれっぽい大きなスポンジの欠片をコース上で見つけたので、加工して接着剤で貼ってエッジ側だけ再生しました。

まあ中の陥没はいいかと走行継続。

2回目は空いてたので延々単独走行でき、12.2秒で自己ベストと同タイムが残せて良かったと思います。
特に操縦で壊れてるリヤタイヤの影響は感じませんでした。
今の重い中華バッテリーが膨らんだら(←一番長く使ってるけど膨らむ気配がないw)1セルサイズに軽くするだけで良いかなと思いますが、1秒くらい削りたい欲が。3racingのいつ出るかわからない新作F1でイケるかな?


■新イベント
私はでなかったんですが、今後継続して毎週か知りませんが土日に走行枠を使って小イベントを行うようで、この日は21.5Tブリンキーのタイムアタックとレースが行われていました。ツーリングカーボディで21.5Tのブリンキーモーターってそんなニッチなモーター持ってる人いるの?ローター変更かな?と思いましたが、最速タイムが10.8秒で私の21.5Tブーストと0.1秒しか変わらない感じで速い。
あれがもしZERO3モーターとかだったらショックだw

マーシャル無しでベストラップ方式の予選3回と通常5分走行の決勝で面白そうなんですが、1,100円するんですよね。走行代金の3,200円と合わせて4,300円。微妙にマジョリティが許せる範囲を出ちゃってる気がする。出ないと4時間の間、1時間にMAX10分だけの走行しかできないのでイベントが無い土日に行こうかなw 予選1回決勝1回で無料参加。出ない人は2時間の間走行が制限されるなら制限される側としてはまあ良いのかな。
このイベントとは関係ないけど、私はマジョリティである年上の層に合わせて実車もラジコンもイベントなりなんなりの形が変わて行ってる煽りを受けてる40代前半なんですが、私としては飛べない豚はただの豚、時間MAXやらせろっていうマイノリティなので、この摩擦を受け入れるしか無いのか難しいところですが普通が良いんですけどね普通ってなんだ(「エキセントリック」風)

というわけで、櫻坂46 1stアルバムのリード曲、「摩擦係数」をよろしくお願いいたします♪



PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。