no motor,no life

ツーリングで日光へ

bar 昨年までは、たまに1人で299号を通って正丸駅へバイクで出かける事はあったのですが、今年はまだ行っておらず、久しく数人でのツーリングもありませんでした。

今回は、サーキット走行や梨本塾をご一緒しているM月さんつながりのメンバーと日光の方へ出かける事に。
レンタルバイクで来る人もいるので、11時に蓮田SAで待ち合わせ。

その後、宇都宮IC近くの餃子屋で昼飯!
たぶんお店は餃子館。

次はいろは坂。やっぱりヘアピンはメンドクサくて嫌い。
みんな各々のペースでてっぺんを目指します。
僕はというと、単独走バイクに張り付かれて「怖えーから先行って」と思いながら怖々登りましたが、案外登り切ってみると走行距離は短く感じました。
勝手なイメージで、燃えたバイクやバーストしたタイヤ、夢追い人どもの髑髏が道路脇に転がってると思ったんですけどね。

せっかくのヘアピンなので、目線と上体移動の練習をしました。

そして華厳の滝!
CIMG1997

からの〜、この日のメンバー!
2013-06-01 21.58.01
CBの奥にSV650も隠れています。

この後、当初の予定では赤城方面へ抜けるはずだったのですが(いろはを下らないので安心していた)、メンバーの1人が東照宮へ行きましょう!と!?。

そう。僕と何人かは気がついていました。東照宮を華麗にスルーしたのを(笑)。

余りにも普通に通り過ぎて行くので、「いろは坂まっしぐらだな。」って感じで、僕は「家康さん。初東照宮はまた来ます」とか思っていたのですが、ただ気がついてなかったとの事・・・。

北海道の某TV番組なら、「おい、ヒゲ。」とか、「君はあれだな、調べておけっていうのを何度も・・・」という展開ですが、僕はそもそも適当に行きたいところに行くソロツーが好きなので、こういうグダグダなツーリングも好きです。帰れれば何でも良いのです。
今のタイヤが終了したら久しぶりに会津へ行こうかな。

東照宮のチケットを買ったのが16時20分頃。家康廟が閉まるのが16時半。閉園(閉宮?)が17時。
この時間に来た僕らが悪いのですが、もうとにかく急がされました(苦笑)。そして階段の多い事(涙)。
初東照宮参拝でしたが、急ぎ廻ったので1カウントできません。0.5カウントぐらいです。

CIMG2001
CIMG2011
CIMG2005
2013-06-01-17.20
写真もデジカメで適当にこれくらい。彫り物の仕事が細かく凄い。以上(笑)!

そういえば、本殿の鳴竜の響きは良かったですよ。
またまたそういえば、ここは東照宮だから神社のはずだけど、薬師堂とか本殿内の十二神将とか、よくある日本的な神仏一緒になったお宮です。家康さんは大権現で祀られてるから神道か?今度は調べてから行こう。

駐車場に戻った時には、昼に食べた餃子というか、昼飯をみんなと食べた事自体を忘れたくらい、とにかく急いで廻りました。

この日の走行距離は300km以上。沼津から来ていた超雨男さんは、メンバー最長の500km以上という事で、結構なロングツーリングでした。

終止気にしていたディアブロスーパーコルサSC2(トミン450周使用)は、以外にも中心が台形減りしてはいませんでした(ホッ)。
 ※関係なさそうだけど、高速の直線でわざとリーンアウト気味にして、数ミリでも
  外側を摩擦させてみたりして。

この日は天気も良く、革ジャケットを着ていても、急いだ東照宮内以外は終止快適で、走っていてとても気持ちよかったです。

ご一緒させていただいた皆さん。お疲れさまでした!

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。