no motor,no life

ラジコン:コース走行82回目-痛打-

bar どうも。欅&櫻ヲタなBuddiesの私です♪
三連休の最終日、夕方からやることがなくなったので、初めてのコース、スーパーラジコン大宮でM300SRとF103を走らせてきました。
ここのコース、お店で買い物はしたことあるのですが、コースは車壊しそうだから行かないでおこうと思ってましたw
M300とF1ならそう壊れないだろうと閉店までの3時間だけ走らせてきました。走行代が3時間で1,000円とお手軽なので、値上げで行く回数減か走行時間を減らすつくパーの分、こっちのコースもちょい使いができそう。
そう混まないスムーズな道も見つけることができましたし♪




スーパーラジコン大宮は私が好きなインドアアスファルトとなるのですが、ラジ天名古屋のようにグリップでひっくり返ってる車はいなさそうでグリップは程々の様子。コースの仕切りにぶつけると間違いなくツーリングカーはノーダメージではすまなさそう。特に最近のハイエンドは折れてなくてもアライメントめっちゃ狂いそうです。
また、コース指定のグリップ剤TC2を使う必要があるのですが、これはつくパーでも使える銘柄で互換性があって良いポイント♪

とりあえず様子見でF103(ギヤ比2.6の21.5T_ZERO2モーター)でコースイン。


■F103
1枠目は全く曲がらず、D/Rを60→100にしても酷く曲がらない。
タイヤをフロントZEN超大径→ZEN大径のエッジが立っててグールーが路面に当たらないやつにし、リヤはなんとなくフカフカのZEN大径からスポンジ量の少ないZEN超大径へ変更。Tバーの締め具合も柔らかくしたり、ピッチングダンパーを立て気味にして反応を上げるようにしてみました。

2枠目からは良い感じでいつも通り走れて安心。左と右奥のストレート両翼の内側は縁石じゃなくて壁なのでちょっと勘頼みもありますが楽しく走行できました。初見コースですがそれは特に問題なしで楽しい。足元のコーナのエッジは気をつける必要がありそうですが、意外とそこはヒットする事なく行けました。

何となく、ストレート開始と終了のコーナーが縁石じゃない壁のブラインドなので目測謝ってちょっとだけぶつけやすい感じです。店員さんが、曲がるよりは曲がらない方が良いと言っていたのはこれ(イン側にヒットする)かもしれません。


■M300SR
1枠目は前後カワダLラバーでコースイン。こちらもグリップ感なくどっか行っちゃってぶつけまくりで一旦撤収w

リヤをカワダPラバーに変え、フロントもやや大き目のカワダLラバーにし、ほぼロック状態のデフをフルボールデフに変更。これでどこかへ行く感も弱まり、グリップ感もUPして楽しく走行できました。
ボディーはキツキツに止めるとここはなぜか不安定さをもろに感じるので、緩めに止めるかつコースにすらない方がストレスなく走行できました。

タイムはラップタイマーを忘れて計測できませんでした。。。


ツーリングカー、特に私のBD11は買ったばかりなのでちょっと走らせるのは躊躇するコースの仕切りですがw、壊れにくいラジコンだったら全然楽しく走らせられるコースなので、またラスト3時間とか、ちょい使いで行ってみようと思います。



■メモ ・指定グリップ剤TC2の蓋についてるスポンジでタイヤに塗ると、よく拭いても塗りすぎな感じで前半数分のグリップが弱いので、ムヒタイプの入れ物に入れ変えて塗った方が良いのかもしれないけど、これやると違反グリップ剤じゃね?疑惑でそうw
ゴムタイヤならどっちでも良いと思いますが、蓋についてるスポンジだと多分いらない量がついてくる。


PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。