no motor,no life

Black Beauty

bar

Black Beautyはジョン・サイクスが使用するギブソンのレスポールで、銀のパーツに真っ黒ボディーのギターです。
我が6Rも、カワサキがこだわったのか他社SSの黒カラー以上に真っ黒です。
タンデムステップアームと純正ステップ(’08のみ)、レバーが黒いのはカワサキ以外には無かったと思います。
(さらに…)

トミン 4回目 芝生を踏む

bar

9月27日曇りのち晴れ。午前半日の走行。

前回から段違いに涼しくなり、あの疲労感は何だったんだと思うくらい快適な環境で走行ができました。
が、ウォームアップ中に最終からの立ち上がりで芝生を踏んでしまい、危うく吹っ飛ばされそうになりました。なんとか冷静にバイクから離れてしまった両足をバランサーのようにしようと考えながら、ただただタコ踊りが収束するのを待ち、「後ろに誰かいたらごめん!何とか避けてくれー!」と思いながら転倒は回避することができました。結果的に後続ライダーが誰もいなかった事もラッキーでした。
 ※スローダウン中に抜かれていないので真後ろの後続はいなかったと思いますが、も
  しいらっしゃいましたら大変失礼いたしました。
以前、別のサーキットで自分の前走者がハイサイド未遂をした時には、10mぐらい離れてましたが「ぬおー!」と危ない思いをしましたので、自分はともかく誰かを怪我させる事にならず良かったです。

そのときの様子がコレです。 1⇒2⇒3

危うく5周で撤収するところでした。
(さらに…)

ミハエル・シューマッハ

bar

2013シーズンはハミルトンがメルセデスのシートに収まる事となり、さらにザウバーのペレスがハミルトンの抜けたマクラーレンへ移籍。
現メルセデスのシューマッハからは来期に関しての発表はまだないようですが、このまま2度目の引退でしょうか。

ファンとしては復帰1年目から全盛期の片鱗は十分に見せてもらい、今年は車なりだけどペースも上がってきており、モナコでポールを獲得するなど表彰台も見えてきていただけに、あと1年はメルセデスで走ってもらいたいと思っていたのですが。
かといって、今より遅いチームで完走を続けるだけのシューマッハを見たくはない。
何でもあるモータースポーツ界。マッサ ⇒ ザウバー、シューマッハ ⇒ フェラーリってのはなんか有りそうだなーと。
しかし今のフェラーリはアロンソ王国。もし本当にフェラーリに行くと、モトGPのヤマハみたいな雰囲気になるのかな。
そういえばヤマハもロレンソがよく王国を作ってますね。

復帰後3年間で表彰台に乗る事はなかったけど、やっぱりThe one & the onlyなF1ドライバーだと思いました。

こういう時に来年のメルセデスが勝てる車になっちゃったりするんだよなー。

バイクでサーキット走行を始めるにはいくら必要か?

bar

単純にいくらあれば走る事ができるのか、サーキットに行こうか悩んでいる人は多いと思います。
自分が思う金額は、バイクは持っている事として最低25万円位から、続ける覚悟度合いと財布に要相談という感じです。

ここからは長くなりますが、興味のある方、サーキット通いを始めようと思っている方の参考になればと思い書いてみます。
(さらに…)

トミン 3回目

bar

今回も午後からの半日走行。

始めは天気も不安定で霧雨が降っていましたが、これも始めの30分だけ。
段々と暑くなってきましてが、飲むペットボトルが2本減ったので先週よりはましだったような気がします。
(さらに…)

PAGE TOP

bar