no motor,no life

ミハエル・シューマッハ

bar

2013シーズンはハミルトンがメルセデスのシートに収まる事となり、さらにザウバーのペレスがハミルトンの抜けたマクラーレンへ移籍。
現メルセデスのシューマッハからは来期に関しての発表はまだないようですが、このまま2度目の引退でしょうか。

ファンとしては復帰1年目から全盛期の片鱗は十分に見せてもらい、今年は車なりだけどペースも上がってきており、モナコでポールを獲得するなど表彰台も見えてきていただけに、あと1年はメルセデスで走ってもらいたいと思っていたのですが。
かといって、今より遅いチームで完走を続けるだけのシューマッハを見たくはない。
何でもあるモータースポーツ界。マッサ ⇒ ザウバー、シューマッハ ⇒ フェラーリってのはなんか有りそうだなーと。
しかし今のフェラーリはアロンソ王国。もし本当にフェラーリに行くと、モトGPのヤマハみたいな雰囲気になるのかな。
そういえばヤマハもロレンソがよく王国を作ってますね。

復帰後3年間で表彰台に乗る事はなかったけど、やっぱりThe one & the onlyなF1ドライバーだと思いました。

こういう時に来年のメルセデスが勝てる車になっちゃったりするんだよなー。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.