no motor,no life

メンテナンスやチョイスロ化などなど

bar

筑波TTが終わって翌週、まずサイレンサーをOHに出しました。
グラスウールはスッカラカンだったみたいw
アフターファイヤーなんぞでぶっ飛んだエンブレムも新調。
silencer


つづいて、アクセルを全開にできるようにチョビットハイスロ化を実施。
定番の’04YZF−R1純正スロットル(2,000円くらい)を入手して、
ボックスを開けて、
071701

ワイヤーを外してスロットルを入れ替えて、
071702

ワイヤーはこのアイドルかワイヤー張りかの調整ノブを回して緩めると簡単に付け外しできます。
 ※ガソリンタンクを上げたけど、エアボックス横とフレームの間が狭過ぎて
  スロットル触れないじゃんと、ここに辿りつきましたw 
  タンクを上げる必要はありません。
071703

R1000純正スロットルではこれだけ回していたところ、
071704

少しだけだけど、望んでいた量のハイスロ化ができました。
071706
これで一般的(?)な市販バイクのスロットル開度にはなったはず(笑)

最後にエンドレスのパッドに交換&エア抜きして終了。青いパッドがマシンにマッチしてまたバイクがかっこよくなったw
071706
ガンガン走ってる人に聞くと、このパッドはコントローラブルってことのようで楽しみ♪

明日のトミンであたりを付けて、来週の筑波でしっかり慣れてこようと思います。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.