no motor,no life

トミン77回目- お尻が割れた-

bar

7月18日(月曜祝日)晴れ。クソ暑いけどブレーキパッドのあたり付け、チョイハイスロの感触を確かめにトミンに行ってきました。

トミンは5月末以来。月曜日なので普段見ない方が多く、知り合いも1名だけで新鮮でした。
バイクに乗るのは6月のTT以来なので、全後のタイヤをトミン用の古いやつに履き替えて、クラス分けの番が回って来たので、部分的にでもアタックはしないけど、目安としてラップタイマーをオンに…電源が入らない。あとで分かったけど、2カ所断線してました。1カ所はその場で直して、もう1カ所はハンダが必要な感じなので自宅で直す事に。釣り道具を買いたいからバイク関連は壊れてもらっては困るw 最近タイムがリアルタイムで分からない走行が続いています。良いのか悪いのか(苦笑)。

■1本目
パッドがディスクに馴染むように丁寧に走行したんですが、早めにフェードしてしまったのでピットイン。ディスクの形に合ってないから異常摩擦(加熱)があったのか、気休めのエア抜きをして早めに走行は終了。なんかブレーキ廻りがもの凄く熱かったから、エア抜きのホースが弱ってすぐ外れ、バイクの左右が飛び散ったフルードだらけ(苦笑)。路温も50度以上なので異常摩擦か真偽は不明。最近、路温50度以上の走行が続いてます。良いのか悪いのか(苦笑)。

■2本目
しばらく走ってようやくパッドがハマったというか慣れたというか、ENDLESSパッドを味わえる感じになった気がした所でちゃんと走ってみると、いつもと同じブレーキ操作では初期にあまり止まらず、だけど奥の方でも握れるし握れば止まる握らなければ止まらないってのが分かり易かった。ほぼ人から聞いたままのインプレですが、実際そうなので仕方が無い。ブレーキを引きずるとその量だけ旋回が強くなるけどそのコントロールがし易く、今までにない動きで面白いなと試していたら、左で曲がり過ぎて内足が外れて地面叩いて脛がステップにぶち当って路面に足を取られてケツが割れました。他、1コーナーの縁石上を走ったり、コントロールし易いけど曲がる事に慣れてないのでしばらくギクシャクしてましたw

ハイスロにしたアクセルはあまり変化が分からなかった(笑)。全開にはし易くなりましたが、筑波ほど伏せてないから可動域が多い状況だったのでさあどうだか。あと、暑いしあんまり気が入ってないのでトラコンは5まで掛けておきました。あらゆるストレートでトラコン掛かりまくってました。

■3本目
パッドの操作にも慣れて、制動や引きずりで筑波をイメージしながら走って終わり。その後はまたタイヤをリアだけ先に戻しておいて来週のスポ走が楽しみ。タイヤ交換ばっかりやってるなw
ちなみに、タイムは自宅に戻ってロガーから拾ったら27秒9〜28秒1の最高速も124km/hでした。走ってて遅いだろうなと思ってたけどやっぱり遅かった(苦笑)

■GSX-R1000L1 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値
FI/ 16.5 / S→4 / H→8
FT/ 6 / H→4 / H→1と1/2
FC/ 8.5 / H→5 / H→6と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから1と3/4
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→3/4
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / 未確認
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / 未確認+2と1/2
サスの状態/ 18,900kmでOH。現在27,600km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire:後だけSC2(リア200)
・マイレージはもう謎だけど溝はあるトミン用セット。
空気圧/
・F:1.85→2.05 R:1.80→2.0(後)
路面温度は45度〜55度
スプロケ・チェーン/ 15(↓2)-42(STD)・520

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.