no motor,no life

次期マイバイクのパーツ調査とか予定とか

bar

久しぶりにライダーにとって楽しみな時間が僕にもやってきました。次のバイクはもう新型GSX-R1000のレースベース(発表されてませんし出るかも知りません。春までには出てるんじゃないかと勝手に期待w)と決まっているのですが、いままであまり興味がなかったリプレイスパーツ選びの長い長い時間の始まりです。 (さらに…)

久しぶりにグローブを買った

bar

現在使っているグローブがアルパインスターズのGPpro。手首廻りのプロテクションがハードタイプな奴で、古傷に響く元オーナーの449さんから1回程度使った物を格安で譲ってもらいました。当時はほぼトミンだけだったので、リッターで全開にする時間も極わずかなので気にならなかったのだけど、筑波を走り始めてすぐ、トミンではほぼ無いカウル内に伏せた状態で全開に開けられなくて、GSX-R1000本来のロースロ具合もあれど、膝に腕が当たって回せない事もあったのですが、そもそもプロテクションが小指下あたりにめり込んで痛く、スナップだけではなかなか全開にできない状態でした。
(さらに…)

ツナギをオーダーしてきた−完成−

bar

ついに完成しました。
(さらに…)

サーキット遊びのタイヤ選び

bar

まずはじめに、僕が経験している600SSとリッターSSの事しか掛けませんし、その他カテゴリのタイヤの事はわかりません。

雑誌を見るといろんな人が色んな意見を書いてたり(他人の企業名義の媒体で”クソ”と書けない言えないのはどの職業も同じだと思いますw)、ネットを見るとどういうレベルか分からない人があれこれ意見を書いていたり、まあこの記事もそのうちの1つなんですが(笑)、タイムとかレベルは大体他の記事でわかってもらえるとして、サンデー素人ライダーの経験上で書いてみます。
改めてそれがしの能力?を明かすと、筑波5秒程度、トミンは今なら27秒前〜中アベ程度のレベルです。このブログを始める前の年2〜3回程度の茂原通いだと、1分くらいから始まって52秒にギリ入った程度。人生初サーキットが筑波で14秒といった、よくサーキットにいるくらいの人だと思います(実際、これがどの程度なのか良くわかりませんがけっして速くはありませんw)。 (さらに…)

プチメンテナンス

bar

3月頭に筑波走行の予定なので、右足首はしっかり直す事にしました。やっぱりちゃんと診てもらうと日に日に良くなって行くのがわかります(苦笑)。そんでもって、バイクも小さいけど重要なパーツを取り換えました。
(さらに…)

PAGE TOP

bar