no motor,no life

初めてのトミンモーターランド

bar

7月31日。快晴。本当は茂原のモトブレイクに参加する予定でしたが、ご一緒する方から「トミン行かない?」とのお誘いがあり、トミンモーターランドを一日走ってきました。


家から1時間ちょっとで現地に到着。ライセンス講習があるので早めに出発しましたが、この距離だと次回以降はモトブレイクへ参加する場合より1時間多く寝られそうです。私は寝不足だとは吐き気を催すのでちょっと辛いです。

まずライセンス講習。梨本さんの講習ビデオを20分程。雑誌の写真でしか見た事がない方だったので新鮮でした。
走行の準備も終わり、個人的に玉ねぎ以上に苦手としている低速右コーナー克服祭りの始まりです。

まずは前回のモトブレイクでタイヤサイドに付いたカートのラバー剥ぎも兼ねてゆっくりスタート。最初は全く走り方がわからず、ブレーキが遅れては行き場が無くなって自分でインフィールドをさらに狭くしてしまっていました。ちゃんと早めにブレーキを終わらせてアクションする事でインフィールドが広く見えるようになってきました。バックステップはデフォルトとしている一番後ろ一番上から真ん中一番下へポジション変更。まだこのコースでは高いステップ位置を取ると怖く感じます。

途中、バイクに関係ありませんが、ピットで大きさは人差し指程。見た目はカラフルでムカデのような虫に手を噛まれる事1回。手に何も異変は起こりませんでしたが一時的にテンションは下がりました。

なんだかんだで初回の最速タイムは最終ラップで出した31秒76。我ながらいつもどおり上々のスロースタートぶりです。いーんですコレで。
最初は恐怖だけを感じていましたが、走行終了時には走り込みたいサーキットに印象が変わりました。

次回走行時の自分への注意点として
・1コーナーのブレーキングポイントを定める。毎回バラバラだった。
・奥のヘアピンはバイクを放り投げつつ外足と外腕でしっかりホールド。長い首輪を付け
 た犬を散歩させるイメージ。
・左コーナーは色々なライン取りができてしまう感じ。単独走行の動画でも人によってラ
 インが違うので何故なのか考える。
・スパコルに期待するような段階ではない。今のロッコルで問題点が絞れるまで走る。
・最終の進入。ついアウトに振ろうとし過ぎ。コンパクトにV字クリアを心がける。ベー
 スは筑波の最終みたいな感じで。
・ストレート。今はノーマルのファイナルだけど関係ない。メーター読み120km/hを必
 須とする。まだ10km/hばかし足りないので、左コーナーから1コーナー脱出までを
 1セクションとして徹底練習。それと2速に入れてコレをやる。最高速UPの課題は茂原
 にも効果があるはず。

次回のサーキットまでにやる事
・ブレーキパッドの交換。見た目でも明らかに要交換。コントロールも何も止まらな
 い・・・。
 当日トミンで変える予定でしたが、配送が間に合わず今届きました。残念!
・ステムベアリング。春の車検時ではなるべく早く交換かなとの事。切り返し時にたまに
 発生する変なガリっとかストンとかコレ?

なるべく間が空かないうちにまた行きたいのですが、昨日この文のベースを書いている最中も頭痛がキツいなーと言う感じなので8月は見送るかもしれません。あっ、でもトミンは半日があるから良いですよね。こんなに右コーナーの練習ができれば茂原のヘリポートコーナーで1秒カットできると信じます。

当日の走行をご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。
そういえば昨日一日走行した人はみんな自走参加でした。自分も含めて間違いなくスキモノ物好きです!

トミンと茂原。どっちも走りがいのある良いサーキットです。


〜あとがき〜
トミンスタッフの失礼ながらご年配の方。あの方にはスラムダンクに出てくる安西先生の雰囲気を感じました。あまりお話はできませんでしたが、ちょっとした会話や他の参加者との漏れ聞こえてくる会話から、ツナギを着た立ち姿を見られただけでタイムや癖が走る前に見抜かれているよーな気が。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.