no motor,no life

トミン34回目−引き続き好調−

bar

3月21日(金曜)晴れただち強風。まだタイヤが行けそうだという事で、塾前に走り込んでおこうと行ってきました。
道中、外環下&外環&常磐道柏の先までずーっと渋滞していておまけに強風。何の収穫も無いだろうなと思いつつ、なんとかなるべとも思いつつ、日曜にまた行くのも何やってんだかって事を考えながらトミンへ到着。

■課題と走行
前回の走行で29秒切りを達成したのですが、課題として、
 ・感覚&タイムから見てバイクが寝てるのに曲がりに余裕がない。
 ・例えば、転けても地面とバイクに体が挟まるようにバイクは立てる感じで
  曲がりたい。
 ・クリップ以降に最大バンク角が来ているのを即刻止めたいけど出来ない。
って事を修正しようと練習をしました。

449さんと落ち合ったわけですが、腰を痛めて走れないという事で監督業をしてもらいました。ありがとうございますm(__)m

強い風が気になるし、どうせタイムも出ないだろうという事で、イニシャルを3回転掛けて走ったところ31秒台…。間違いましたと1回転、また1回転戻し、29秒2まで来て前回のフィーリングは戻るものの、課題の解消には至らず…。449さんからコンプを掛けてみてと言う事で、1回転掛けて28秒99が出るも、これじゃないという事で元に戻す。ラスト10分くらいで今度はテンションだって事で、前一回転、後ろ半回転掛けてコースイン。バイクが適度にどっしりして、感覚的に倒してないけど体の使い方具合で曲がるし、旋回に余裕が出て良い感じになったところで28秒87。
このときで終了5分前だったので終わろうかと思ったところ、449さんからフォームのアドバイスをもらい、ラスト行ってこい!って事でw、試してみると28秒84。
ラスト10分は29秒2が一回、あとは29秒0〜28秒8で安定していたし、28秒台も連発していたので、やっと28秒家の玄関まで入れてもらえた感じになりました。28秒99だと、家を見つけてピンポンダッシュしたぜってまででしたからね(笑)。
課題も概ね解消できて、走行中の感覚的にタイムなりのバンク角と余裕が出てきました。バイクも自分の好きな感覚に整って来たので、いよいよ次回のニュータイヤ走行が楽しみです。

449さんのテンション調整に関しては、前回僕がazukiさんの600RRを気に入ったのがヒントになったとの事でした。ちょっとだけステムを直した後の6Rの乗り味に似ていて、そもそもが良く曲がるバイクという、僕にはドンピシャな状態に。強風だけど行って良かった(笑)。

■今日の最高速
118.3km/h(GPS)。今回はベストラップ=最高速。途中、最終の立ち上がり直後にひっくり返るかと思うフロントアップをして焦りました…。最終は、思っているよりもう1テンポ待って開けるとスピードが伸びますね。

■ちょっと気になる事
下道を走っている時からブレーキレバーが入るようになり、トミンでも1コーナーでブレーキが入るようになって進入が怖い。1段階レバーを遠くしたところ、しばらくは進入で安心できるブレーキタッチだったけど、またスカスカになり、1コーナーで減速度合いが不明瞭になるので「エイ!ヤー!進入」をしないと減速し過ぎてしまう事が。
マスターの小さいゴムキャップ?からフルードが滲んでるのとか、リコールと何か関係があるのだろうか。
マスターをブレンボに変えたいけど、これは5月かな〜。

■サスセットメモ
前回からの変更点。
 ・フロントイニシャル1回転掛け(=STD)。
 ・フロントテンション1回転掛け。
 ・リアテンション0.5回転掛け。

タイムの伸びは大きくないけど、バイクが過剰に反応しない感覚が自分には良く、旋回にも余裕が感じられ、体を使う余地が増えたかなと。逆に今までは体を使ってたつもりだったって事がよく分かりました。タイヤのエア圧は、温感で前:2.1後:2.0。今の全体バランスでは、タイヤも綺麗に溶けて問題なさそうです。

来週は梨本塾。今回のラスト10分をイメージし続けて、アベレージを28秒台へ引き上げる事を目標にします!

PAGE TOP

bar コメント (2)件

  1. 449 より:

    お疲れさまでした!
    マスターはブリーダーのにじみから、レバーの引きでエア吸って噛んだ可能性もありますね。
    前日のフルード交換をオススメします。
    前乗りでガレージでやりますか(笑)

    • DirtyCloud より:

      >449さん
      お疲れ様でした!
      GSX(ってかOEMニッシン?)の持病みたいですね〜。
      449ガレージは大きくトミンを超えちゃうので…お気持ちだけ受け取ります(笑)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.