no motor,no life

GSX-R1000L1の重量計測

bar ブレーキマスターを変えた時に74JKガレージで重量計測をしてもらいました。
計測できる事を忘れて預けてしまったので、ガソリンが6Lほど減っての値です。

重量:196.2kg
フロント:103.2kg
リア:93.0kg
前後配分=52.5%:47.5%

ガソリン満タンで大体201kg。
この記事を見ると同じ型のK9で208kgなので、大体マフラー交換時に言われていた通り軽くなってるのが分かって、また1つ自分のバイクの状態が理解できました。

パワーウェイトレシオは
 ・カタログパワー(185PS)=1.08kg/ps
 ・後輪パワー(159.9PS※)=1.26kg/ps
   ※多分バッフル有り。

バイクが軽くなってる分くらい他のライダーより体重があるのでこれが問題かな…。人間トラクションコントロール機能だと、”あえて”ダイエットはしません(苦笑)
実際のところは、もうちょっと体の動かし方にキレがあったほうがリッターバイクの良さをもっと引き出せるんじゃないかとも思ってます。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。