no motor,no life

トミン46回目ートミンを超えた日ー

bar 残念ながらレコードを塗りかえたとか、フェンスを突き破ったとかそういう事ではなく、いつの間にか土浦北ICを通り過ぎてただけですけど。。。
9月6日(土曜)曇り時晴れ。8月はサーキット走行をお休みし、涼しくなったら再開しようと決めたこの日、最後に走った日に比べれば数十倍もマシでしたけど結局暑かった…。前回よりましでしたけど。

6週間ぶりの走行でしたが、おクソ暑いながらもベストを更新したセットのままで走り出したところ、スイングアームのピボットでねじれるというか、リアがめっさ遅れて立ち上がってくる感触で、走りながら「これホントに俺のバイクか?なんだチミは?」と思うくらいw。リアを上げて、フロントのイニシャルも抜き足ししながら体も序所になれてきて、15時前までに27秒75まで回復。やっと体も慣れて来てこれからという時に、フロントがちょっと下がったからか右腕が耐えきれなくなって来たので、本域での走りは連続3周も持たなくなり。。。セットが悪いのか、基本的にサスがヘタって前下がり気味なのか、または前日の飲み会での腕相撲+空気腕相撲が響いたのかw。取りあえずはベストの0.5秒以内のタイムを出せたのでホッとしました。
休みながらなら最後の30分でまだいけそうでしたが、慣らしか何かでストレートの真ん中をそれほど遅くはないスピードで走っている車両があり、その方が途中で来てからずっとピットインしないで1時間くらい走っているので一言言う機会もなく、仏の僕もこれには閉口(苦笑)。他車両に気がついている気配もなく、いつレコードラインに乗り始めるのか普段見かけないレーサー車両だから挙動不審。。。10台くらい練習で走ってたので他車両の事も気にして欲しかったですね。あれはどこかでぶつけそう。。。
そんな僕も、過去に譲り損ねたりとか、今のしまったなーとか多々心あたりはありますけど...

トミンからその足で梨塾ガレージへ直行し、今回は市販の一番ソフトなコンパウンド、メッツアラーのK1を初投入しました。今年最後の1セットなので、9月の塾はベスト更新をK-RUNで毎周し続けるくらいの感じでがんばります!?(笑)
そんでもって、10月はフロントのパネレートを上げて、今後に向けて車両のキャパアップへ。
もちろん塾で走る時はただのセット調整だけでなく、全員抜くつもりですから!w

Yoshikazu先輩も26秒台へ入ったし、ここからの数ヶ月が楽しみです。

■GSX-R1000L1 サスメモ 箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値
FI/ 16.5 / S→4 / S→11と1/2(H→5)
FT/ 6 / H→4 / H→2 1/4
FC/ 8.5 / H→5 / H→7と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから2
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→1/2
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / 未確認
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / 未確認+1/2
サスの状態/ 車両受取時は走行1年8,000km → 18,200km
Tire/ SC2 トミン520LAP(逆履き220LAP)
空気圧/ F:2.1 R:2.1(温感時)
スプロケ・チェーン/ 15(↓2)-42(STD)・520

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。