no motor,no life

トミン50回目 〜トリプルアクセル〜

bar 12月15日(日曜)晴れ。日曜午後のトミンでバイクも僕も回転してきました。
Mikatagaharasenekizou

この日は色々ありました。ケチの付け始めは外環下を走ってた時。水温計が20°F(=約7度)くらいで乱高下しだし、何も漏れてないのは出発時と信号で止まった時に分かったので一旦外環に乗り、一定速度で走っても症状が出たから三郷で降りて、行くの止めようか思ったけど何も漏れて無かったので取りあえずトミンへ行きました。トミンまで水温計はずっとこんな調子でしたが、何なんだろう?

そんなこんなでトミンへ着いたら塾長がいらしたり、午前走行組にはお久しぶりの梨本塾メンバーがいらしたり、ニューマシンを手に入れた449さんとも合流。塾長は黒のCBRを調整してましたが凄かったw

■バックステップの調整 筑波1000では仕方なく仮のポジションで走っておかしかったので、今日は色々試しました。1つ前に移動したら、ありっちゃーありだけど前乗りの人用かなってポジションで、筑波の時より1つ上にしたら旋回姿勢にバッチリハマりました。6Rの時以来久しぶりに外足を軸に旋回してる感じがゴリゴリ分かって、やっぱりバックステップは良いですね♪

■そして、コケました これ以上でも以下でもないのですが、学習のためメモ。
前の走行からだいぶ間が空いて、寒くなった15時過ぎから走行開始したのが馬鹿だった。アウトラップで帝王にゆっくり入って、脱出では体だけイン側に入れてゆっくり廻り、アクセルをちょっと開けたか開けないかの所でバイクも僕も真横を向いてしまい、僕はそのままケツから落下してバイクだけハイサイド…。走馬灯も走らず、「まだだ、まだ終わらんよ」と言う間も無く、「是非もなし」という間もなく転け、バイクはクルクル地面を廻ってました。バイクは左側だけダメージを食らってます。
体を入れ過ぎてそのままリアが外に流れたような気がしてならないのですが、タイヤもカチカチになって滑り易くなっていたのにアクセルも開いたんでしょうね。クソな転け方です。本当アホだ情けない。転倒は誰よりも気を付けてたつもりだったのですが、タイムが上がってちっとは上手くなったと勘違いしてました。
体は無事で、装備はなぜかケツがちょっと擦れた以外無傷。不幸中の幸いです。抵抗を作らないよう、クルクル地面を転がる事だけを考えてましたw

前回転けたのがNチビ転倒を除くと2年8ヶ月ぶり。クドいけどNチビ除いてトミン連続無転倒自己記録は49回でストップ。久々にバイクを壊してしまいショックです。
当日は赤旗を出してしまい失礼しました。トミンフタッフのみなさん、救出ありがとうございました。

■自走で冬にリッターぐらいパワーがあるバイクは、
 ・塾長曰く、ウォーマー無しは50秒台から始めても良い。
 ・冬はタイヤに熱が入って一度冷え固まったらもう止める。
 ・15時前で終わってもOK。乗れれば上等です。
僕はこうします。というかオフ車でダートやりたいな冬は(笑)

実は冬の走らせ方をどうしようか考えていたところです。去年の冬は29秒台。今年は27秒台で冬に突入。今は1コーナー、帝王、最終の各立ち上がり加速を一番の課題にしているのですが、冬にそれはどうなんだろうと考えていて、実際この日も1コーナー立ち上がりで開けた時に2回程ズルッと滑ってました。
大きなお世話ですが、最近27秒に入った皆さんもお気を付けください。特に2セット目3セット目のタイヤが溶けてそれが冷え固まった後。転ける前のセットはポジションチェックで28秒7くらいで、もう冬はこれでいいです。

■バイクの破損 ハンドルが折れて、排気デバイスモーターが分け分からん事になって自走不可。ハンドル見て来週レンタカーで回収だとあきらめましたが、449さんがトランポでR1000を運んでくれて、僕が449さんのバイクに乗って74JKガレージへ直行w。サンバーにR1000が載る事が分かりました(笑)。そうしたら赤Z1000さんがサス廻りの変更で入庫しに来て、なぜか日曜夜に74JKガレージで仲間が揃う事にw
449さん本当にありがとうございまいた。あと2回飯をおごらせていただきます。

■負の連鎖 ・その1:家に帰ったらパソコンにアイロンが倒れてて、中の水が全部パソコンに…。
     修理すると12万!!!現行のMacbookProは20万ぐらいでお値段高過ぎ…。
     水没したパソコンは使えるけど目が狂いそうなスクリーンになってます…。
     だがしかし!日に日に液晶が復活してるw!
・その2:土浦北インターのエネオスにおつりの8,000円を置いてきた…。
     これ、実はスタンドの事務所に届いてました。
     取り忘れてた8,000円を事務所に届けてくれた方。
     本当にありがとうございました。


バイクの修理代はちょっと覚悟がいるなこれは・・・
メットとツナギとトランポが遠のく〜w

なんて日だ!

以上w

■GSX-R1000L1 車体メモ 箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値
FI/ 16.5 / S→4 / H→5と3/4(-1)
FT/ 6 / H→4 / H→1 1/4
FC/ 8.5 / H→5 / H→8
RI/未確認/未確認/全抜きから1(-1/2)
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→1
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / 未確認
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / 未確認+1/2
サスの状態/ 18,900kmでOH。現在19,600km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire/ メッツラー K1 トミン450LAP 筑波1000 逆履75LAP
空気圧/ F:2.0 R:2.0(温感時)
スプロケ・チェーン/ 15(↓2)-42(STD)・520

PAGE TOP

bar コメント (2)件

  1. 449 より:
    諸々御愁傷様でした。
    面白悲しい冬の1日でしたね。
    アイロンw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。