no motor,no life

2016全日本筑波Rd観戦

bar 久しぶりに筑波で全日本が開催されたので観戦に行ってきました。前回はたまに3気筒になる6Rで恐る恐る行ったけど今回は車移動。
ST600の決勝に間に合って、ダンロップで席についたらイトシン選手が僕の後ろに着席して、たぶんお知り合いと思われる出場選手の親?にいろいろ聞かれていた受け答えを聞けちゃいました(笑)。筑波の攻略とか、あのフォームはここ○▲※×・・・とか、ストーナー○▲※×・・・・なぞ。や〜次走ったら3秒速く走れるかもw
そもそも、何食べて育ったらあんなにダンディなGPライダーになれるんでしょうか。

ST600の決勝は赤旗2回。荒れたと言えば荒れたんですが、荒れ具合はモトGPのアルゼンチンGP並みって感じでしょうか。それにしても速い。1分0秒代で最下位ですよ。

続いて、ポケバイレースin TC2000(笑。←けど速いのこれがw)と、J−GP2はお決まりのスポットである1ヘアで観戦。1コーナーからS字、1ヘア、ダンロップとリズムミカルなパートが一通り見渡せて、ノリノリなライダーが分かり易いポイントです。高レベルの集団による争いはやっぱり良い。モトGPだと、すごいけど各ポジションでせいぜい2台か3台の争いですからね。TOP集団で逃げる方と追う方の、走りにブレが無い良いものを生で見せてもらいました。
 ※ST600もここで見たかったんだけど埋まってたのでやもえず。

最後に、お客さんは結構入っていたと思いますが、筑波は施設全体が狭いので実のところ良く分かりません。前売りチケット代3,200円(※ライセンス持ちは2,000円)に駐車代1,000円。都心に車を止めるでも無いのに、名目として分けたにしてもなんか比率おかしいですよね(苦笑)。例えば3,600円の駐車代500円の方が行くのを迷われた時に来てもらえそうな気がするけど。どこぞのエナジードリンクを引っ張って来てがちゃがちゃ収益になるようにできないかなw
レースが見たい僕にはそこんとこ関係ないので、何とか筑波での全日本が続けられるようにしてもらいたいと思います。
苦言:そういえば、埼玉らへんに居る気軽に行けそうなトミンのお知り合いを誰も見なかった気が。外は広いぜよw

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。