no motor,no life

筑波28回目スポ走-リズム-

bar

8月19日(土曜)雨のち曇り時々晴れ。ここ最近の天気はこんな感じでめちゃくちゃ。9月のTTに向けて良い状態のタイヤ(※)での最後の練習に行ってきました。
※個人差があります。

最近は朝7時とか8時まで雨、その後は曇りでドライになる展開。雨が上がって乾いても9時台くらいまではグリップ感が弱いというか、イマイチ蹴らない感じはします。あくまでも感覚で、自分が乗れてないだけかもしれません。
フロントを逆履きしてブレーキの揉みだし、エア抜きをしてコースイン。

B2(気温28.7℃:、路温35.6℃)
MFJじゃない方のレースが翌日にあるようで、12日もそうでしたがいろんな種類、条件(慣らしとか)、思惑のバイク、ライダーが走っています。抜くのが下手だからクリアを作れなくて4秒5。前回や前々回のバーエンドやハンドルグリップ抜けもあってイマイチ開けられなかったし外れてるんじゃないかと気になってたけど、無理せずB2では余裕を持って走りました。B4枠の台数が少ないのをわかっていたので(笑)

休憩中にチェックしてバーエンドもハンドルグリップも問題なし。外れた感は気のせいだったのでB4は全開で行けます。
この日はR枠も走っていて、筑波でおなじみの奥田選手のリズム感ある走りがとても参考になりました。ほんと見ていて気持ちがいい。

B4(気温28.9℃:、路温47.4℃)
出だしから多分その人はレース前日の慣らしっぽいけどスリックのリッターに着いていけて、暫く抜けずに追う形で3秒9が1周。
路温が上がって久しぶりにグリップ感が出てきて開けないとバイクが止まっちゃうのを注意しつつ、走ってて気持ちいが良いからクリアをつくるためにピットスルー。ここでタイマーが狂っちゃったけど、そこからはチェッカーまで単独4連続周回で楽しく走れました。ロガーで見たら3秒9、7、7、8(チェッカー)で3秒後半連続周回ができてた。最終ラップは前の転倒車両を気にして一瞬加速が遅れたけど(2ヘア立ち上がりで転倒車両が転がり起きてこっち向いたっぽくてビビったw)、そこまでは当日0.2秒ベストで来てて、タラレバで3秒5くらい。2時間使用逆履きタイヤでも3秒台、フィーリングとタイムも合ってたので、家に帰ってログを見てさらに気分が良くなりました(笑)。

1コーナーからリズムを意識すると1ヘアもはらむことが少なくなり、インよりをキープしやすく、7/28の3秒台複数日より0.1〜0.3秒改善できて区間タイムのまとまりも出てきました(タイヤの常態関係なくこの区間が遅かった)。計測ライン1コーナーが0.2〜0.4秒遅れてしまってて、止めすぎかタイヤか次の注意点。

ここで本番前に新品ワンセット投入して新品のグリップに慣れておきたい所だけど、、、レインタイヤ買わないとかもだし我慢します(苦笑)。

■今日の最高速
225.2km/h(GPS)。繋ぎも大事だけどTOPスピードも大事。もっとがんばります。

■メモ
・1コーナー〜1ヘアはリズム良くこの日の感じで。インフィールドはリズム感(と思った)。
・最終は待ってド〜ン。(アウト側で我慢して一気にガードレール2段ポイントに寄るとスピードコントロールとタイムが安定した。ちょろちょろ寄ると安定しない。)


■GSX-R1000L1 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値(変更値)
FI/ 16.5 / S→4 / H→7と1/2(-1/2)
FT/ 6 / H→4 / H→2と1/2
FC/ 8.5 / H→5 / H→6と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから2
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→3/4
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / H→2
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / H→2と1/2
サスの状態/ 27,700kmでOH。現在29,500km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire:D212ミディアム
・フロントリアともに筑波145分
走行後エア圧F:2.3 R:1.50
スプロケ・チェーン/ 16(-1)-43(+1)・520
シフトセンサー:受け取り時に同じ。
トラコン:4

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.