no motor,no life

筑波35回目スポ走-助走-

bar

ちなみに前記事の続きで、「欅かけ」のヒット祈願滝行回のときに泣きながら自分で「グループに貢献できてない」と言っていた人たちは全然そんなことなくてアニバでもバシッとパフォーマンス決めて良い顔してたので、やっぱすぐフォローが入ったのかなとか、心の中で「そんなことないよー」とヲタ多数と言ったりとか、「大丈夫やで(byよねさん)」降りて来たりとか。

あ、欅ヲタの僕です♪

さてさて、ファイナル変えるついでにチェーン520化して、10mmほどアクスルを前に詰めてどうなるか様子を見てみようと外国人っぽいことを書いてみた今回の走行。残念ながら対筑波予約戦術の失敗でほぼ得ることはなかったのですが、走行日記なので簡単に記録。



ファイナルはリア45を44にして15-44。3.0から約2.9へロングに。チェーンも525から新品520を入れてアクスルを10mmほど前へ(※)。寝すぎに見えるスイングアームに角度を付けるのが目的で、アンチスクワットとかいう物を狙った変更です。
=ディメンション変わるので、何か副作用が悪く出ればフォークを付き戻すとか、そういう洗い出しもかねて。
 ※純正チェーンで17→15にフロントスプロケを変えてるから
  そもそも純正位置より後ろだったので、リンク数は調整して
  もらってるけどSTDに戻ったかちょっと前寄り程度だと思います。

◾️B1(気10℃、路14℃)
天気見越して取ったB1が思いのほか寒くて、7秒台で流す程度で終わりました。他にカッとんでいくバイクも無く、B1は走行会みたいでしたw
プッシュする以前の問題だけど、2ヘアの立ち上がりでバイクが短くなったような、実際ホイールベースは短くなってるけどそれがわかるのか?って感じですが、そういう感じでした。今日のところは以上w
やってることから、リアグリップとか前に詰めたことでブレーキングでどういう挙動するか見たかったのですが、そんなペースではない。

◾️戻したステップ位置
んー。浅いところですぐ膝すっちゃうしケツのポジション定まらないし、んー、もう一回上げて下げて?どうせ曲がらないなら乗ってて楽しいほうへ?
要するにより直立でより不安定な状態にして上げた方がコーナーでの収まりは良いような、違うような。今でも十分つま先立ちなくらいリアはタイヤ高で高いのだけど。
 ※足が短いのかもしれない。かもしれない。


◾️BPFとかBFF
GSXの前サス。旧型も今型も筑波の最終でブレーキちょい掛けたまに戻しながら倒していくときにダダダと大なり小なり起きるので、毎回あれこれいなしながら最終をクリアするのだけど(旧型での自己ベストはダダダで一旦アタックを止めたLAP)、なんとかしたいなと思いました。2年前によく走ってたころよりB枠はテイスト車両が多く、ってかSSの方が数えられるくらい減った感じだけど、突っ込むほどダダダが強くてラインの自由度がなくなるので最終や1コーナーで抜くようなアプローチができない。僕は優しいのであちらさんは重いから自由度少ないかもと後ろから見てるw
下手なのもあるんだけど、BなんちゃらFはサスがストンと入りやすいのかな。イニシャル以外は仕事してなさそう。

◾️筑波サーキット
そういえば値上げされてて、1枠20分2900円!!!と思ったのと、貧乏性なのでレスキューのレクサス見てあれ要る(寄付じゃなくて支出してるなら)?快速PROBOXで良いんじゃねと思ったり。なんだかなー。




■GSX-R1000RL8 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値(変更値)
FI/ 未確認/S-7.75/S-11.5
FT/ 未確認/H-2.5/H-2.5
FC/ 未確認/H-3.0/H-3.5
RI/STD(値未確認)/STD+1/2
RT/ 未確認/H-3.0/H-3.0
RC/ 未確認/H-2.0/H-2.0
サスの状態/ 現在1480km
フロントバネレート/ STD(10.25)→10.7(K社同サスのキットパーツ。)
Tire:D213 F:ソフトR:ミディアム
・フロントリア:もてぎ80分、筑波1000を60分、筑波2000を65分
 ※リア逆ばき50分。
走行エア圧F:2.6 R:1.5
スプロケ・チェーン/ 15(-2)-44(-1)・520
パワー/トラコン:A-8、30deg=1.5、40deg=1.9

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.