no motor,no life

ラジコン:コース走行45回目-グラハムヒル-

bar 櫻坂(旧欅坂)以外のファン層はわからないのだけど、欅坂時代からライブに行くと女性ファンの多さは感じていましたが、改名後は女性ファンが半分に近いくらい比率に増えた感覚で、おっさんの肩身が狭くなりつつあるのを感じますが高齢のご婦人なんかもいらっしゃるので抗いますw 魂は歳を取らない♪

欅&櫻ヲタそしてBuddiesの僕です♪
櫻坂46BACKSLIVE!!の衝撃と熱が冷めやらぬ1月の半ば、またまたZENでラジコンを走らせてきました。前半はスケールツーリング、後半は21.5Tブーストのメニューです。

写真撮るのを忘れがちなのでZENの店主さんが撮ってくれる写真を拝借。

(さらに…)

ラジコン:コース走行44回目-#夏鈴ちゃんのDeadEnd-

bar 櫻坂46 BACKS LIVE。初日は配信、2日目は現地で観ることができました。3列目のメンバーによるセンター曲立候補制のライブで、いけぇ!がんばれ!そうきたか!おおおお!っしゃあ!など、いつもとは違う色々な感情を抱きながら観られる貴重なライブなのですが、今回は小池さんと藤吉さんが、語弊はあるけど通常機会のライブ以外で何故いるのっていうほど、異常な期待値のライブ。

2日とも自身初センター曲(恋相手をグループに置き換えた「なぜ恋」)を譲らない藤吉さんはかっこいいし、2日目の「Dead End」でセンターに立った時は藤吉に金棒で後頭部ぶん殴られて、続いて小池さんの「流れ弾」でこめかみ撃ち抜かれたような衝撃が忘れられないライブになりました。「#夏鈴ちゃんのDeadEnd」という名前と曲名がミックスのおかしなワードでもツイッタートレンド入りし、会場でも配信でも相当なインパクトだったようです。本家メンバーのDead Endが一番と思うけど、櫻坂に変わって、くるべき時のためにあえて藤吉さんにこういう系統の曲や詞をセンターとして与えてない感じもしていたのがこの衝撃に繋がったんじゃないかなと思います。
小池さんは信頼と実績の一期生なので何も言うことは無く、片目づつの動作とか細かい進化が止まらないし、藤吉さんは昔から見据えているものの中心がブレない様子や、曲や詞を俯瞰してその世界を想像し纏う力が著しく強い、す〜とそう行動できちゃうんだろうなと言うことが、特にここ2、3戦、どのポジションでもよくわかる、つい目で追ってしまうパフォーマンスでした(俺なんなん?って感じだけどw)。全員分の感想書きたいけど泣く泣く称略。

BACKS LIVEでパフォーマンスのアイデンティティを確立する人も多いし、2回目の今回もちゃんと櫻坂46のライブでしかない、それ以上の楽しみもある内容だったので、めちゃくちゃ自信持ってまた全国ツアーやフェスにフルメンバーで出てきて欲しいと思います♪フルメンバーが最強なのは言わずもがな。

ペンライト2個付きは普通。4個付きがいたそうですw
ちなみに、私は腰に推しメンタオルをたくさんぶら下げてる人をスカート付き(ドム)と読んでます。

あ、欅&櫻ヲタそしてBuddiesの僕です♪
こちらに帰ってきて初回のラジコン走行でZENに行ってきました。

(さらに…)

ラジコン:コース走行42回目-アンドレロッテラー-

bar 年明け早々の櫻坂46 BACKS LIVE最終日のチケットが入手でき、2022年はBuddiesとして最高のスタートを切れることが確定しました♪そのあと抜釘手術が待ってますが(苦笑)。

あ、欅&櫻ヲタそしてBuddiesの僕です♪
年内は帰省先でラジコンコースに行けなさそうなので再びZENでラジコンを走らせてきました。

(さらに…)

ZENラジコンレース1回目-青空とMARRY-

bar F1の最終戦はインテルラゴスに戻してくれませんかね。ラスト2戦のコース壁多すぎで、アクシデントでSC入れちゃえば1位や美談なんてなんとでもできちゃいますからね。。。私はメルセデスやハミルトンのファンではありませんが、来年ギッタギタにぶっちぎってほしいと思います。でも、F1があんなプロレスに例えるのも失礼なプロレスするならハミルトンは引退選んでもおかしくないけど。

あ、欅&櫻ヲタそしてBuddiesの僕です♪
というわけでかどういうわけでか、ZENで開催されるラジコンレースに初参加してきました。アスファルトはここ1ヶ月重点的に走っていて、一度練習の効果測定って感じです。

449さん、ウォーマー借りっぱなしというか貸していただいてありがとうございますw
(さらに…)

ラジコン:コース走行41回目-Red Stripe-

bar 櫻坂46の1周年記念ライブ(アニラ)&1期生二人の卒業セレモニーが行われました。今回チケットが取れず配信で見たんですけど。エモパラ(エモいのパラダイス)で終わった後にTokyoFMも動いてエモ続きで頭おかしくなって中々寝られませんでした♪ ほんとにいいライブで、個人的には欅坂時代含めて総合的にベストなライブパフォーマンスだったんじゃないかと思って、終了直後のラジオで藤吉さんも言ってたけど「今日行ける」と、いつも良いけど過去1が出せる確信の中でパフォーマンスしていたと思います。メンバーの皆さんからそういう雰囲気出てましたし、現地組の人は空気で感じられたんじゃないかと思います。そして、小林さんが休養から復帰したのですが、登場時のダンストラックと続いて藤吉さん遠藤さんとのトリオで初披露の「ジャマイカビール」がカッコいいを限界突破していて、あれ配信で何万人って人が見てたと思うとほんとに良かったと思います。少しづつの復帰のようですが、休養していた人のダンスと歌には見えずさらに洗練されていて、ほんとに復帰してくれてありがとうございます。もっと長い休養も覚悟していただけに。そして、海外のファン(buddies)がNYのタイムズスクエアで1周年記念の動画を流してくれたようで、ヨーロッパのMTVの賞も受賞した事だし、MVのコメント欄もありがたい事に外国語だらけなので、コロナ明けに海外公演も見えてきんじゃないかと思います。将来、海外でライブが開催されることになったら行きたいなと。
そして、守屋さんと渡辺さんは改名後も櫻坂に残ってくれてほんとにありがとうございました。卒業おめでとう!

あ、欅&櫻ヲタそしてBuddiesの僕です♪
というわけでアニラでエモパラからの寝不足でラジコンどころじゃないんですが、先週が悪かったのでセット変更を試しにZENでラジコンを走らせてきました。

(さらに…)

PAGE TOP

bar