no motor,no life

2年ぶりの筑波2000−スポ走行A枠1回目−

bar 10月3日(土)快晴。ついにこの日を迎える事ができました。念願のTC2000スポ走!
前日の84JKを断ち、準備万端(実は2つヘマがある・・・)で走って来ました。
走るのは10:55からのA2枠のみ。残念だけど1枠のみ。9時頃にゲートを通過し、1コーナー下のトンネルをくぐるとそこら中車だらけ。テイストやTTが近いし、営業中止明けだから大混雑。ピレリのタイヤサービスやプライドワンがサービスで出ていたから何かの走行会じゃないかと疑っていたところ、池付近で690RのS藤さんを発見。僕はなんとかダンロップの芝生あたりに陣取る事ができました。
こうなる事を見越して(←受付まで遠いから)折り畳み自転車も持ってきましたしw。まあ、自転車は持って来たけどインナーを忘れたので、ツナギを着たらいつも以上に動きにくかった。。。
ラジエーターのエア抜きをし、カウル/アンダーカウルを付け、時間が来る頃には、噂でカオスと聞くA枠への不安と武者震いで心臓はバクバクw。
2015-10-03 10.53.28

■A2走行 旗続きだったようで、8分遅れで開始。コースインしてしばらくタイヤを温めながら様子見をしていましたが、やっぱり台数が多いので、詰まったり行っていいのか見なきゃ行けなかったり、速攻で黄旗が出ていたり、救急車も登場で、アクセルを明けられる状況が殆どなかった。。。黄旗中にやっぱり抜いてく車両もいたり。。。
そうしたら続いて赤旗。ダンロップ立ち上がりの左でコース上にバイクが残っていました。ピットに戻ったら、ヤバい。タイムが11秒台しかない(苦笑)。
このまま終わるかと思ったけど、オイル処理をして10分ぐらいしたら走行再開。コースインは2番目だったので、前のドカを目標について行ったら取りあえず10秒は切れましたが、赤旗後は3周くらいしてチェッカー。大分雰囲気に慣れて来たけどこの日はこれで終わり。今回は9秒8がベストタイムです。トミンでも1本目のタイムと当日ベストでは1秒開きがあるので、混雑状況&2年ぶりのフルコース走行を考えるとこんなもんだと思います。
TC2000_20151003
あと、フロントにちょっと違和感があって、コースの違いかと思っていたんですが、午後のトミンで発覚。。。

■今日の最高速 開けてないんだけどメモ。205.2km/hでした。230km/h台に入れないとダメなんでしょうね〜。バックストレート&最終コーナーは色んな意味で怖いけど、単独で走っている時は最高に楽しいです。これだこれっ!てw

とりあえず走った!ってところなので今回は反省も何も無いのですが、
 ・何速を使うかだいたい分かった。
 ・シフトダウンを高回転で早めにするとリアが振られない。
 ・コーナーポスト、メートル看板は全部走行中に確認できた。
 ・出された旗と意味を理解して走行できた。
といった、初期に把握しないと行けない事はやれたんじゃないかと思います。タイムは関係なく、とにかく楽しかった。もともと筑波2000の走行会で始めたサーキット走行。ここできっちり走れるように頑張ります。

走った後は、進行が大分遅れたので速攻で片付けて、お知り合いに挨拶しつつトミンへ向かいました。
何かフロントタイヤに違和感があったのですが、午後トミンで1本走って発覚(苦笑)。

■GSX-R1000L1 車体メモ 箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値
FI/ 16.5 / S→4 / H→9と1/2
FT/ 6 / H→4 / H→3
FC/ 8.5 / H→5 / H→6と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから1と1/2
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→3/4
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / 未確認
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / 未確認+2と1/2
サスの状態/ 18,900kmでOH。現在25,600km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire/ メッツラー K1(リア180/60)
トミン:メッツラーRR K1(リア180/60)
トミン:F:約30LAP、R:25LAP
筑波2000:F:約20分、R:20分
空気圧/ F:3.0 R:2.1(温感時)
※フロントが3.0!!!違和感はこれでした。。。
スプロケ・チェーン/ 15(↓2)-42(STD)・520

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。