no motor,no life

ZX−6R 2007年モデル

bar さっそく私が乗っているバイクの紹介です。

ZX-6R

Kawasaki ZX-6R 2007
川崎重工製600ccのスーパースポーツと呼ばれる種類のバイクです。

2007年に新車で購入してから早いもので5年経ちました。
36,000キロ走行したエンジンにやや劣化は感じられるものの
まだまだ元気にサーキットもツーリングも走ってくれます。

 
が、サーキットでの転倒2回で右側のカウルはガリガリ削れてます。
ボディが黒色なのでとーくから、また近くても薄目でみると気づかれませんけどね。

 
このバイクでは、早朝に読書するために山の中にある駅へ行ったりサーキットへ
自走で行ったりしています。

 
今日はここまで!

 
※自走とは・・・
サーキットへバイクで行く事である。一見「え、それ普通じゃね?」と思われる
かも知れないが、転倒等のリスクから殆どがミニバンなんかにバイクを積んで
サーキットへ行くのである。
なぜ自走か?私の場合は実家付近と比べて10倍近くする駐車料金を払うのがアホ
臭く思ったり、ミニバンやそういった種類の車に普段から乗りたくないといった
事が理由です。理由はおいおい。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。