no motor,no life

トミン11回目 賀茂川の水、双六の賽、エンブレ

bar

1月26日晴れ。最高気温は5度〜6度くらい。
今日は行き、走行中、帰りと、とにかく寒い一日でした。
130126_6R
撮影:hptさん


hptさんの新車を初めて見ました。新車なのでピカピカ!(↑は私の6Rです。ヤレヨレです。)
道中でトラブルがあったようで、マフラーにキズが付いちゃっていましたが、新車は良いですね。
私はと言うと、

グローブ忘れました。。。

少年野球の初日にバットとグローブ。小学生の時にランドセル。中学時代には美術道具忘れの常連組だった私。出発前からなんか荷物が少ないなーとは思っていたのですが、トミンのトイレに貼ってあるブーツレンタルの張り紙を見て、「グローブだ(悪寒)」と思い出しました。
幸いグローブもレンタルがあったので助かりました。トミンさんありがとうございます!

走行に関しては、前回に続きショートファイナルに慣れる事に。
左コーナーも、前回に引き続き全捨てで行きました。寒い中でケガしたくないですからね。でも、そろそろ左の感じが怪しくなってきたので、3月くらいに茂原へ行こうかと思います。

走行では、とにかくしっかりしたホールドをしたいと思い、ステップの位置をあれこれ試した結果、1番後ろ1番上に決定。コーナー中に両手で大きめのボールを持っている感じになるようにして、ホールドというか、一体感が強くなるようになりイイ感じに。あとは前々から感じていましたが、ますます尻のストッパーが欲しいなと思いました。2007年型の6Rは、やろうと思えば何処まででも後ろに座れてしまうので、CBRのように壁が欲しい感じではあります。これは自作するか、もしくは意図が違うけどタンクエンド側をタオルか何かで延ばしてみようかと思います。

次に、どうしてもエンブレとその後にくるドン付きが全てのリズムを壊してしまうので、じゃあそれを感じないようにしようとした結果、最終と帝王では完全アクセルOFFの時間を少なくし、パーシャルの時間を長めにする事で良い感覚は得る事ができました。
ただ、これの一時しのぎ感は否めず、結果としては、進入速度を今より多少残しながらパタンと倒してクルッという感じが良いのかなーと思いましたが、今日はとにかく寒かったのであまり実行しませんでした。
ブログでは存じていましたが、リラックマさんにも色々と教えていただきました。実践したかったんですけど、終盤までは微塵も出来なかったんです。。。為になるお話をありがとうございます!

落としどころとして、リアスプロケを元に戻す(1丁ダウン)と僕には丁度いいのかなと感じましたが、まだまだ暖かくなる前に練習は出来るので、修行だと思って今のまま走ろうと思います。
この修行が一段落付く頃にはクルっと回ってガバっと行けるはずだ!

本日ご一緒させていただいた皆様、お疲れさまでした!

なお、明日は初の自家逆履き(リアだけ)を決行します。タイヤ逆履きは響きに大事感があるので、鉄の輪っかからゴムを取り出して、またハメて空気を入れるだけのごく一般日常的な作業と言う事で、後日レポートします。
ただし、工場長とは最悪の事態を想定する物。近所にガソスタはありませんが、半径250m以内にバイク屋がある事は確認しました。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.