no motor,no life

トミン19.3回目 土浦ツーリング

bar 6月22日。曇りからの雨。
午後の走行でしたが、結局1時間程で雨振りになり終了しました。多分30周くらいなので、トミン19.3回目くらい。
次の記事はおとなしく21回目と書きます(笑)。
なんか、エンジン不調発生です・・・。

家から走り出してしばらく、渋滞にハマってトロトロ走っていると、4,000回転以下でエンジンがゴボついたり、急にパワーが出たり、高回転まで回すと問題ないという症状が発生しました。
ガソリンスタンドで給油後、エンジン再スタートをしても変わらず。
特にFIの警告表示もありません。

まあトミンは走れるだろと思ったのですが、1コーナー以外の立ち上がりでやっぱり症状が発生しました。ストレートで加速が遅れるので、体を伏せながらバイクの横っ面にフックを入れたくなりました(苦笑)。昔のテレビじゃないんだから、叩いても治りませんよと。。。

各種カプラーをつなぎ直したのですがダメで、雨も降って来たので走行は終了。
3週間ぶりに来たのに、何の成果もないただ膝を擦っただけの半日走行(というか1時間ほど)でした。
エンジンの様子確認で1速全開を繰り返すだけになり、今日の本題であるシフトの練習ができなかった。

ん〜先週は元気だったのに。電気系統だったら厄介だな。。。

入院前に、外装を取っ払って色々調べてみます。
なんかのコードが溶けてましたってだけなら良いんだけど。

そういえば、前に1回不調はあったのですが心霊現象みたいなもので、神流湖のトンネルに入ったらアクセルオフにしても6,000回転から下がらなくなり、止められる道路脇が見つからずにそのままワインディングを走らされ、なんとかバイク屋に着いたら症状が消えたという素敵な出来事でした。僕に霊感は無いのですが、神流湖には二度と行ってません。

帰りは449さんと珍来でご飯を食べて帰ってきたのですが、土浦でちょっとだけサーキットを体験してご飯を食べて帰って来たという、ツーリングみたいな半日でした。

また、今日はトミンで新型の6Rを見ました。
生で見たのは初めてですが、ホント、飛び抜けてカッコいいですね。

修理金額次第ですが、次回以降、ブログタイトルの「〜with」以降が変わらない事を祈るばかりです。
449さん。本日現在、「〜with 600RR」になる気はないですよ(笑)!

PAGE TOP

bar コメント (6)件

  1. 449 より:

    お疲れさまでした!
    車両の無事を祈ってます。

    • DirtyCloud より:

      おつかれさまでした!
      エキゾーストで1つだけ温度が低いのがみつかったので、プラグの疑いが一番高いみたいです。
      とりあえず悪いラインだけでも分かったのでホッとしました。
      6Rに診断モードというのがあるのですが、エラーコードが何も出てこない時は「〜with R600」に
      してしまおうか真剣に考えましたよ・・・。

  2. れい より:

    所詮カワサキですね(笑)
    自分も行こうしたんですが高速道路上で謎のエンジンストップ…。
    10Rを押して高速降りました。
    お互いホンダに変えちゃいますか?(笑)

    • DirtyCloud より:

      わ〜。なかなかな事件が発生してたんですね。おつかれさまでした!
      まだそう暑くも無いのにやめてほしいですよね。10Rの症状は叩いたら治るかも・・・(いや、失礼しました)。
      やっぱホンダですかね。僕はこのままKか、Sに乗ってみたいな〜とか。
      まずは原因が早く見つかる事を祈ってます!

  3. hpt より:

    お久しぶりです!
    なにやら皆様、大変ですね( ;´Д`)お疲れさまです。。
    某オーストラリアメーカーの新型390とか、いかがですか?(笑)

    • DirtyCloud より:

      こんにちは!
      ホントに疲れました(*_*)
      私の知らないシステムが搭載されてるのかと思いました。パワー失ってますけど(苦笑)。
      KENZに取りに行く頃には、あの390が店頭に並んでると思います。
      もし重症だったら、、、
      予定外の出費なので、金銭的にも390は大アリですね。
      軽くてデカそうだし、セパハンにできれば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。