no motor,no life

シート張り替え&パワーチェック

bar

リッターバイクと言えばパワーチェックだがねという事で、KENZ SPORTSさんにパワーチェックとシート張り替えをしてもらいました。

■パワーチェック
初パワーチェックです!6Rの時は一回もやりませんでした。
結果は、後軸でパワー=159.9 トルク=10.67
gsx-パワーチェック

KENZさん曰く悪く無い値だよという事で、良いんじゃないでしょうか。聞き忘れましたけど、バッフルはたぶん外したんじゃないかな…
気になると言えば6,000回転手前くらいのトルクの谷ですが、本人トミンでは特に気になってない、というか気にする余裕無いって感じなので、本格的に筑波とか大きいサーキットを走るようになってから必要ならってところでしょうかね。

9,000回転でマックストルクって、トミンにぴったりな気が(笑)

とりあえず、引き続きエンジンも良い感じです!

■シート張り替え
R1000に試乗したときから、個人的には一番根深そうだな〜と思っていたシートとシート後端の競り上がり形状ですが、まずシート表皮を滑らない素材に張り替えました。
seat

想像以上に滑らず良い感じ!レザースーツで多少滑る程度の良い塩梅です。リアシートのノーマル表皮と比べると雲泥の差。帰路で感じた事は、タンクサイドに貼ったスポンジとの相乗効果でがっちりバイクをホールドでき、上半身の脱力ができてとても楽です。ケンタウロスになった気分(笑)。後端の競り上がりも何故だか気にならなくなり、もうバイクに何の文句もありませんw

あとは春に向けて、ブレーキマスターシリンダーについてブレンボの半額くらいの一品(噂ではブレンボと同じ工場製)を教えてもらったりと、6Rでは全然出来なかったカスタムが楽しみな今日このごろです。


PAGE TOP

bar コメント (2)件

  1. バナナ より:

    僕のR1000に乗っているのですがシートが滑って困っていますw 
    出来れば張り替えたシートのメーカー名を教えてくれませんか?

    • DirtyCloud より:

      < バナナさん
      こんばんは。純正のシート、良く滑りますよね。
      メーカーですが、実はバイク屋さんに「滑らないやつに変えてください。」と丸投げしたので僕もわかりません(苦笑)。バイク屋さんも外注に出しているので、お近くでしたら三郷のKENZ SPORTSさんで頼んでみてください。遠方の方でしたら、レースをやってるバイク屋さんに聞くと状況を良く分かってくれると思います。お役にたてずすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.