no motor,no life

ASRS筑波1000四回目-パトラッシュ、わいはほんまにへとへとやでしかし-

bar

4月16日(快晴)。前日の筑波2000に続いて筑波1000で行われるASRSの走行会に参加してきました。体調不良を引きずって起きたら何だか熱っぽい。。。よくわからないけどあれだ!必須なアミノ酸が足りないんだ!ってコンビニで必須アミノ酸ゼリーを買って体に入れたら午後前には疲労は残っているけど鼻歌が歌えるくらい体調は普通な感じに戻りました。

このイベントは、イベントの中では安くて走行量も70分とかなりの時間が稼げるので、新しいタイヤを入れて1日かけて色々確認するのにもってこいだなーと思って参加しました。筑波1000も2年ぶりだし、どれくらいタイムが出せるか期待も持っていて、ほんとに朝からクタクタだったのが逆に良かったのかもしれません。
お知り合いではT口さんがいらしていて、最後の走行前にコーシーと引き換えにガソリンを分けていただきました。大変助かりました。

■1本目、2本目
先導走行で2本目も抜いちゃだめ?だったみたいなので、とにかくブレーキングと制動区間だけに意識して42秒8がベスト。自己ベストは2年前の39秒3。大丈夫でしょうかw
D212はやはり何も起きる気がしないくらいナイスなフィーリングで走れます。僕に進めた責任者(笑)のKENZ川島さんもタイヤを見に来て「いい減り方!」と太鼓判をもらえました。初回のセットなのでエア圧を注意深く管理しているのが良いのかもしれません。ただ、このコースだと開けてタイヤをこじっちゃうようで、減りは昨日より早めでした。

■水谷選手のデモラン
やっぱりバイクを立てて開けてますね。デモランは興味があったのですが、どの世代でも基本は同じなんだな〜と改めて思いました。

■3本目
ラップタイマーが誤計測とか途中で消えちゃっててタイムがわからなかったけど、想像していたとおりファイナルがめちゃくちゃ合ってない(苦笑)。1コーナーはシフトダウンで進入しないとやってる感が無いから無理くり3速に入れて、インフィールドは2速だともっさりで離されるから最終立ち上がりまで1速オンリーで超モヤモヤなアクセル操作。。。GPSでは39秒フラット多めのベストは38秒5だったので、まあ、いいのかな?

■4本目
ベストは出したのでリラックスして再びブレーキングを意識して練習。モヤモヤ区間はなるだけ開け足し、止め足ししないよう、割り切っていきました。最終手前は切り返してからちょっと起こしつつガスオン。最終はちょっとブレーキをかけて体入れてピッチングで曲げる感じで、3本目と同じくタイマーが止まっちゃって走行中はわからなかったけどGPSロガーでベストは38秒3。結構詰まったり良い感じで引っ張られずに間に入られちゃったりしてたけど、38秒3〜5が5本程あったので、リアルタイムで知ってたら必須アミノ酸を絞りだして頑張ったのにな(嘘です。もう疲れてましたw)。まあでも誰かの追走のタイムは無いはずだから良かったです(抜く元気は無かったから間は開けた)。

このセッションの動画はスイッチ入れ忘れたので3本目の38秒5の動画です。


また写真を何も取ってなかったから証拠でもw



■今日の最高速
166.6km/h(GPS)。2年前から+6km/h上がったけど、レッドまで回さずの3速使用だったからちょっと残念。GSXは下があるぶんまだ助かっています。最高速ラップ=ベストラップだったのも嬉しいです。

TC1000も楽しいですね。1コーナー進入からの加速と左から右への切り替えしから最終への進入によだれが止まりません(笑)。また機会があったら参加したいと思います。ここは久しぶりに走ると楽しさを思い出すまで結構かかるんだけどな。
帰り支度で自分のラダーや足掛けをトランポで轢いたり(苦笑)。声かけてもらった皆様、ありがとうございました。疲れてバイクに乗ってはダメですね。。。最終枠の動画撮り忘れたり、帰路のトランポ運転加速中に左足つま先でシフトアップ動作が出たり、もうボロボロでしたw。

来週は那須サーキットを走ります。

■メモ
・インフィールドはずっと1速だとカート乗ってるみたいで楽しく1つの正解かもしれないけど、タイヤが減ってる時の
 切り替えし前と最終手前の加速は要注意。何か間違って筑波1000でのレースに出る事になったらファイナルは合わせよう。
・最終は油断してると縁石で膝をぶつ。
・次は2コーナーでバイクを立てて加速する事と続きのヘアピン手前のブレーキングに注力。まだ止められる。
・D212は例えれば千鳥のノブが突っ込みに困るほどクセが無い(自分が経験した他銘柄比。今現在)。


■GSX-R1000L1 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値(変更値)
FI/ 16.5 / S→4 / H→8
FT/ 6 / H→4 / H→2と1/2
FC/ 8.5 / H→5 / H→6と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから2
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→3/4
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / H→2
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / H→2と1/2
サスの状態/ 27,700kmでOH。現在28,900km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire:前後D212ミディアム(リア200)
・F/Rともに筑波:40分、筑波1000:70分
スプロケ・チェーン/ 16(-1)-43(+1)・520
シフトセンサー:受け取り時と同じ。
トラコン:4

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.