no motor,no life

しどき8回目

bar

10月7日(日)曇り。バイクをタカらないと走れない身になったので、お仲間としどきに行ってきました。



449さんとセローを拾い、KTM690のS藤さんやスーパーazukiブラザーズ2名と合流してしどきへ。

449さんがにゃんこスター的なノリ?で、乗らない〜装備全部積んできたけど乗らない〜となり(これ言う役割は俺かw)、初しどき&オフロードが2人いるし4人で3台(セル付きレンタル1台と持ち込みのキックWR、キックセロー)なら充分かなと思ったけど、10ヵ月ぶりにキックオンリーとか壊れてるバイクは勘弁してくれよと再認識したのでw、次からは最低限セル付きは2台あった方が連続周回が楽しめそうです。
今回はかかとでキックしたので足首壊す事はなかったw

オフロードを久しぶりに走って初心者コースを初回ぶりに走ったけど、奥の高低差が以前よりは無くなっていた気がする。なんか卑怯だな〜もっとしっかり洗礼を受けないとと思ったけど(笑)、初心者コース、本コースともに走路が整備されていて走り易くなっていると思いました。いつでも僕ら初心者に優しいしどきです。良く行ってるようで実際は年2回を割ってるからいつまでも初心者レベルなんだけど(汗)

始めての2人も楽しめたようで安心しました。僕が本コースの最後の高低差が有る所で人知れず着地背負投くらった以外は平穏な半日走行でした(映像は撮ってなくて残念)。

いつもの周回より入るスピードを上げてみた時で、僕の体重がかかった着地の力をセローのフロントが受けきれなかったかブレーキが早すぎてハーフロック転倒みたいな感じだで、土の上だからとコースに叩き付けられるような転倒は、最近はバイクや競技は違えどプロレスでも重症化のケースが多いから真面目に気をつけなければ。
オフロードの時はいつもフロントから逝くのだけど、フロントの破綻とそれによる結果を土の上で体験できるのもオフならではだったり。ホントはジャンプが無いダートラをやりたいんですけどね。飛んでくださいってコブがあると飛びたくなるのは人の本能だから(汗)。

夜は釣れない釣りをして1日目は無事終了。



翌日は449さん(走らず)と449さん繋がりの車屋さんとで神原のオフロードコース上側を走行。
走る気分じゃない時は走ると危ないのでね。休憩で良いかと(オフ2日連ちゃんは449さん提案なんだけどw)。
またもセルがないバイク2台に苦労する以外は水たまりも無かったので平和に終了。

スズキの何だか分からないけど250のモトクロッサーに乗らせてもらい、エンストさせなければ勝手に進むしWR(※)よりは4tトラックに乗ってる感も少ないので乗りやすかったけど、エンストキック掛けで絶望を感じるからやっぱりあれも壊れてる(笑)。
 ※WRは色々種類があるようで良くわかりません。しどきのセル付きWR250は
 街乗りシート?で低めだったのとセル付きなのでエンストに構える事なく
 乗りやすかったです。

バイクを貸していただきありがとうございました。

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.