no motor,no life

トミン84回目−バイ筋トレ2017DAY3−

bar

2月12日(日)快晴。前日に神原へオフロード走行へ行ったのに続いてトレーニングの締めくくりにトミンへ行ってきました。オフロードは目に見えない感じのファントムマディー?(※1)かつ、残雪でつまらない方のコースへしか車で登れなかったので特にメモする事は無し。キック掛けでまた足首痛が悪化(※2)するし、バイクを貸してくれてありがたいのですが、転けた後のキックの時はポンコツバイクが!と毎回思ってしまいますw
※1.同行した車屋さんがコース走行でアクセル開けても前に進まず
横向いたり勝手に360度ターンになっちゃってかっこ良かったw
※2.踵で踏めば良いんだけど、エンジンを掛ける事においては
セル以外の文明は馴染みじゃないので毎回つま先で踏んで痛める。。。

■午前(12:00。路温15℃くらい)
10時頃に着いて、今回はリアを正しく逆履きし、12時から走行開始。
3回のバイ筋トレの中でこの日が一番冬らしくて前回のフィーリングが感じられず、コースもこの時期では珍しく渋滞気味だったのでふわ〜っと流して終わりって感じでした。
午前はこっちが最終コーナーの中やクリップ手前の段階でふらふらっとコースインしてくる車両が多くて、我が愛しのR1000ミサイルかますぞこらと思った。タイムの遅い速いは僕も遅いタイムから始まったし今も下手なので気にしないししょうがないのですが、危険性や他人の2LAPをおじゃんにする事とか想像しない、できない人は迷惑です。次走る時にいる誰かに危険や迷惑を掛けないようにしてもらえればと思います。

■午後(13:30〜15:30。路温15℃前後)
苛ついてたので余計注意して走り出しましたw。路温は終止これくらいで問題ないのですが、前回よりグリップ感もなくてまた1速のコーナーが安心できないし体も預けにくい感触。バイ筋トレの3日間とも1速のアクセレイションが難しくて、従来のファイナルより感覚でいうとコンマ1単位の調整ができなくて1→3とか4に飛び易い感じで大体タイヤ2本分大回りしてしまう事が殆ど。だから体の使い方も色々試しつつだけど、足も早々から痛かったしこの日は一番難しい走行でした。15時頃には多くが走行を止めていて、走ってるのは2台くらいと鬼クリアになってめちゃくちゃ走り易くなったんですが、28秒3がベスト。もうちょっとアタックのロングランをして7秒に入れたかったんですが、この頃には足が痛くて3LAPくらいの連続ラップが限界で悲しい(涙)。8秒中版でアベレージ走行といった感じの140周筋トレでした。

■今日の最高速
122.1km/h(GPS)。クソだ(苦笑)。裏ストも101km/hで目もあてられない。それでも計測ライン〜左への切り返し後の区間は去年までより速かったのでホッとしました(3日間で一番遅かったけど差は0.07秒)。

社長さんからも最終を見てて思った感想を言ってもらえて、やっぱりずっと膨らんでるから気になりますよねって思いましたw。色んな人の走りを一番見てる人から言ってもらえた点なのでありがたいです。もうちょっと我慢してライディングでどうにかならないか探ってみて、だめだったらトミンはドリブンだけショートにしてみようかな。

■メモ
・3日とも毎周イン側のつま先、かかとの位置はコーナー進入前に注意を払いました。
TTの写真を見て、旋回中にイン側のつま先が出ててダサかったので(苦笑)。
多少はマシになったかな?と。
・加速がダルくなったのは、今の仕様では仕方が無いのであきらめる。
エアクリは交換。
・もう少し早く視線の向き変えを始めたい。

■GSX-R1000L1 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値
FI/ 16.5 / S→4 / S→5(+1/2)
FT/ 6 / H→4 / H→4
FC/ 8.5 / H→5 / H→5と1/2
RI/未確認/未確認/全抜きから2と1/2
RT/ 4.5 / H→2と3/4 / H→3
RCLow(内側)/ 5 / H→2と1/2 / H→2と1/2
RCHi(外側)/ 5 / H→3 / H→2
サスの状態/ 27,700kmでOH。現在28,700km
フロントバネレート/ 0.975(STD) → 1.05
Tire:前SC1/後SC1(リア200)
・F/Rともに筑波160分、トミン180分
スプロケ・チェーン/ 16(-1)-43(+1)・520
シフトセンサー:受け取り時?2
トラコン:3(作動せず)

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.