no motor,no life

もてぎフルコース2回目-Get a grip-

bar 帰ってきましたね!
だれがって?欅坂46のセンターの子!
グループでの歌番組への登場は紅白以来で最新シングルの「ガラスを割れ!」。
相も変わらずキレッキレ!他のメンバーも気合増し増しでキレッキレ!
これぞまさに”切れたナイフ”!違う?
”切れるナイフ”!ナイフで切れるの当たり前!
なんだ!名刀村正x21本とでも言っておこう!
あんなの見せられたらこっちもキレッキレって事で、ツインリンクもてぎのガラスを割ってきます!
 ※ホントに割ると逮捕されるのでタイムを割ってきます!

という事で、7月8日(日)曇り時々晴れ。もてロースープロ前、最後の練習に行ってきました。ドライで良かった〜w

レース前の練習もこの日1回+当日の特スポだけなので、慣れるためにニュータイヤのD213を投入。
フロントソフト、リアミディアムが良いとの事で、夏にソフトだと(切れ込み対策という理由があるのだけど)ミディアムの存在理由はどこに…
リアが200/60と、見た目でも笑っちゃう大きさなんですけど、ウォーマーはぎりぎりセーフでしたが跨ったらつま先立ちになりました。リアのイニシャル以外での車高増は望んでる事だから良いのだけど。
4速5速14000回転のシフトショックも減らす調整をして、まずはB枠で走行スタート。

■B1(9:45〜) 前回の初回よりは慣れてきたので、60台の中に大型3台くらいだとさすがに走りにくくなってきました。クリア無しでイエロー3か所くらい出っぱなし。直線でや高速箇所で250ccを抜いちゃだめなの辛くて(苦笑)2分13秒がベスト。レースでの目標タイムが2秒台(初回が12秒だったので-10秒という単純な理由ですw)なので暗雲だけど気にしない。
なお、ガソリン10Lではやはり30分走行は厳しく、ラスト1分くらいでまたガス欠症状が出ました。
1つの光は、バイク屋のメカさんの勧めだったシート滑り対策がバッチリだったこと。あるスプレーをシュッと。これでリアストッパーはいらないかもだけど、あったらあったでピックアップの強いガスオンの時にやれる事はありそうなのでストッパーも検討しています。
リヤタイヤで車高が上がって後ろにズコーっとズリ下がらなくなったからか、立ち上がりのケツ下がり感は消えました。

次のB枠は完売で、A枠が残ってたのだけど10秒切ってない人のでスルー。B3に絞る事としました。
絞って正解。ドレンボルトの純正ガスケットが密着して取り外すのが困難で(マイナスドライバー₊トンカチで風穴開けてニッパーで引きちぎったw)、オイル交換に1時間ほど掛かって走行枠にもろ被りだった(苦笑)。と思ったら今度はオイルフィルターが全然回らず(専用工具で咬み後しっかり付けて何とか回したw)。工場出荷時の締め付けトルクはやっぱり強いのかな。

■B3(15:30〜) 今回はガスを14L入れて30分走行対策。とにかく今はLAPを重ねてコースにもバイクにも慣れないといけないので。
ピットレーン2列目に並んでコースイン。4番目だったけど2周目からアタックするので先頭に出て10秒。これで10ならもっと行けるなと、前もクリアなので待ちにまった単独どフリーのアタック開始。久しぶりにリアもブレーキングシフトダウンでコツコツと鯵のあたりのような感触が出てきて良いねイイね!って、この1LAPのために俺はこのバイクを9ヵ月も待ったんだこんちくしょー!と、1台も遭遇せずに気分よく走って8秒7でした。

6秒くらい行ったかと思ったけど甘くなかった(笑)。

この後はミスったついでに今の慣れ具合で何処までブレーキング我慢できるかとか、前回に何回か起きたシフトのエラーは何処でどうやっても出ないかとか(終日無し)、残り5分でブレーキ止まんなくなってきてどうしよう?→滑らかに走って冷まそう→タッチが戻ったとかで10秒台だったけど引き出しはいくつか作れた感じ。
液晶は慣れたら時間も速度もタコもインジケーターもしっかり認識する事が出来ました。
ガスは14Lでもライフ1で点滅しないまでも安心できないので、次から5分くらい途中で休もうと思いますw
また、後半10分くらいからリアが立ち上がりで嫌いじゃないけどちょっとわかりやすいなと思ってたけど、走行で空気圧がレンジを0.1以上超えてしまっていたので、恐らく調整すれば淡くなるんじゃないかと(路温49度、ウォーマー1.58スタート)。フロントがD212同様にバッチリ安心なのでリアはそこまで気にならないくらいでしたが。

■D213の感想 もてぎベスト8秒アベレージ10秒レベルなのでオーバースペックですが、212同様にクセが無くて安心して走れました。切れ込み対策の前ソフトのおかげか、そういう症状の片理も無く重くも軽くもなく。ライフは1時間で写真の状態だけど、全般的にまだそんなタイムじゃないので語るに足らずって感じでしょう。



フロントにあまりんぐが結構ありますが、リッターでこのタイムであまりング無いと厳しい奴だし(寝せてるだけ)、こんなもんでしょう。僕はどこ走ってもフロントのサイドはいつも余りますがw

■今日の最高速 253.9km/h(GPS)。燃調差し引いても思ったより出てないというか先が遠い。特に2速3速で全開にできてない事が多々あるから気を付け無ければ。
S字進入の横風とダウンヒルブレーキングで起きた時の向かい風が強かった気がしましたが(早い話、ビビったw)、それでもまだ全然行けるでしょう。

まーだ何にもつながりが無くて部分的な走りになっているので、本番特スポと予選で出来るだけ姿形ある1LAPを作ろうと思います。
1、2コーナーと130R〜V字が益々楽しくなってきました。



■GSX-R1000L8 車体メモ 箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値(変更値)
FI/ 未確認/S-7.75/S-9.75(+2)
FT/ 未確認/H-2.5/STD
FC/ 未確認/H-3.0/STD
RI/STD(値未確認)
RT/ 未確認/H-3.0/STD
RC/ 未確認/H-2.0/STD
サスの状態/ 現在40km
フロントバネレート/ STD(値未確認)
Tire:D213 F:ソフトR:ミディアム
・フロントリアともにもてぎ60分
走行エア圧F:2.72 R:1.72(次リア1.6までで)
スプロケ・チェーン/ 15(-2)-45(STD)・525(STD)
トラコン:5

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。