no motor,no life

鈴鹿フル2回目-Release-

bar

3連休は実家に用があったのですが、スケジュールを見てみるとF-1が近いのに鈴鹿フルの走行日がある。もてぎは土日休みナンバー無しライダーガン無視だし、鈴鹿の近くまで行っておいて走れるのに走らないわけにはいかない♪
ということで、久しぶりにドライでスポ走を走ってきました。2本目の最後の3分だけ少し雨ふったけどw

だがしかし、いつもの書き出しが無いと思ったら大間違いだ。ぬかったな!?w

欅共和国2017DVD、ドキュメント→本編と見て、途中「エキセントリック」で不在の2人のパートをあえて埋めないエモさにじーんとしつつ、紅白で持ってかれたままだった心臓がようやく「手繋」で見つかったと思ったらアンコールでまた心臓持ってかれた。体の外側を防御しても内側から持ってく。防ぎようが無い。2018どうなってんの!2019どうなんの!生で「不協和音」が見られた日には心臓だけでなく魂もってかれる。僕の魂は富士の麓に存在する共和国に眠る事になるかもしれない。樹海じゃないよ♪

さて、満足したのでここから走行記録ですw



9月24日(祝日月曜)曇り時々晴れ超一瞬雨。たまたまさむ。さん、N尾さんとまさかの鈴鹿サーキットでご一緒する事ができました。
この日は西コースパドック(青空パドック)からの出入りという事で、さむ。さんから大きなトミンと聞いていたけど全くその通りw

6時半過ぎに着いて、2枠目からなので余裕を持って準備をし、訳あっていつもだけど今回は特に絶対ケガするわけにはいかないので、何があっても楽しくても落ち着いて走ろうとコースイン。

■1本目
久々のドライ路面だけど、先週の雨の予選では普通にフォーム変えるとかせずに走れたから特に今回変な違和感もない。
2周目からばちこーんと行ってみて、1コーナーはいつもダダダってブレーキングの奥で跳ねてたのが今回は無くなっていて、スーッと入っていけてバネ+油面変更の効果はあるみたい。スピード上がれば体も入れるので、2コーナーアプローチ前のシフトダウンで足が届かなくて焦った事数回(苦笑)。
ただ、まだシケインは2個所とも信用できないというか、他人がどういう操縦をしているか後ろから見たり、試したりで結局安全に通過する感じになってしまいベストが36秒と初回より3秒遅くなる。。。

■2本目
シケインのブレーキリリースでまだ戻りが速い感じがあってテンション締めてコースイン。コースオープン前にピットロード待機中に気が付いたけど、目に入ったリッターSSは全部スリックタイヤだった。D212、213はスリックが使いこなせなかった人のカットスリックって言う人もいるからあんまり関係ないけどね。

1コーナーで抜かれた人に逆バンクまでは着いていけるのだけどここから大きく離される。3速キープで開けていった所、スピードも上げられて開けて行けるようになってこっちが良い。まだ空けて行けるようだけど、コース幅が狭いというか油断するとアウトに行く感じになるので、印象に騙されてるだけかもしれないけど慣れれば3で引っ張って4速にUPして行けるでしょう。同じように2輪シケイン後も各ギア上まで引っ張った方がセクターも速い。当たり前か(苦笑)
シケインはリリースしきって入ったり、残しながらだったり。ほぼ全握inリリースは前回の転倒があるのでシケインではできなかったけど、やっぱりちょっと通過って感じになりつつ、とりあえず初回の当日ベスト33秒はすぐに出たので良くはないけど悪くはない。ちょっと悪い。遅くてすみません(苦笑)
ラスト1周アタックって所でスプーン辺りでレッドクロスが見えて、冗談はよしこ・・・と思っていたらほんとに雨がぽつぽつ程度に降ってきて止む無く終了。

■今日の最高速
270.9km/h(GPS)と、前回ログ撮りに失敗したのが残念ですがメーター読みからの推定で5km/h程UP。1コーナーで必ず跳ねてたフロントが跳ねなくなったので、その分ブレーキ開始を遅らせられた結果だと思います。2本目にスピードが平均5~7km/h程落ちたのだけど、走行後に見たらエアインテーク孔?がパッカリ開いてたのでラムエア漏れ?でしょうか。アッパーカウル止めの横のねじがなくなっていたので、押さえが効かなくなって風圧で開いた?開かないようにテープで巻いておこう。やっぱり5、6速が他車に比べて伸びないような。

■走行メモ
・2コーナーも使って1コーナーをクリアする感じ。
・デグナーと2個目はほぼブレーキリリースして入ってく方が良さげ。
・2輪専用はシケインと思わなければ楽かも。シケインだけど。

年内もう一度は難しいかな。MotoGPと被るし微妙だけど、できたらまた走りたいw

■GSX-R1000RL8 車体メモ
箇所/ 調整範囲 / STD / 現在値(変更値)
FI/ 未確認/S-7.75/S-10.5(₊1/2)
フルストロークだけど跳ねはせず。
FT/ 未確認/H-2.5/H-2.0(+1/2)
FC/ 未確認/H-3.0/STD
RI/STD(値未確認)/STD+1/2
RT/ 未確認/H-3.0/H-2.5
RC/ 未確認/H-2.0/H-1.5
サスの状態/ 現在980km
フロントバネレート/ STD(10.25)→10.7(K社同サスのキットパーツ。)
Tire:D213 F:ソフトR:ミディアム
・フロントリア:もてぎ40分、鈴鹿60分、トミン20分
走行エア圧F:2.6 R:1.5
スプロケ・チェーン/ 15(-2)-45(STD)・525(STD)
パワー/トラコン:A-7(作動せず。)

PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.