no motor,no life

ラジコン:コース走行5回目-下々魂-

bar 発表された櫻坂の2ndシングルのタイトルは「BAN」。タイトルの意味を知ると久しぶりにケヤついてきたのですが、改名から良い感じで過去の遺産=パフォーマンス力を引き継いでグループの力を見せられていると思うので、このままサクついて行って欲しいところです♪
あ、櫻&欅ヲタの僕です。

前日の22時すぎに誘われてw、今度は初のZENという柏にある外&アスファルトコースにラジコンを走らせに行ってきました。
写真は一枚もないですw

S藤さんに誘われて、3月のどこかで行こうと思っていたコースなので、掃除のためにバラしていた車体を急遽組み上げました。
いかにも千葉っぽい(千葉の方ごめんなさいw)いやーな感じの道程を進みZENに到着。コース全体の幅や奥行きは遠からず狭からずと言ったほど良い感じだと思います。他を知らないので知らんけど。準備して走行開始。

・何故か2周でアップライト下側が折れるw多分今までの疲労骨折。
・コーナーのバラエティが豊富で慣れるととても楽しい。
 実車スケールで存在しても楽しそうなコースです。
・後半は一回ぶつかるとステアセンターが狂うことが多かった。
・純正ホイールハブもへたったので手持ちが無くなったらアルミに交換。
・人が増えると腕や経験以前にマシンスピード差が違いすぎて譲ってばかりになるので初心者には厳しい。
 奥のストレート中間くらいにいても足下のストレートを立ち上がった車にストレートエンドで追いつかれて
 そんなのばっかりなので笑うしかないw
 もてぎをMotoGPマシンと原付が一緒に走ってるくらいのスピード差でしょうかw
・ラジコン外コースは夕方がタイムが出るようなので、初心者は午前とか昼前後の練習が良さそう。
・タイムは18秒5がベストで空いたら出せる感じ。ギア比がTT02でMAXの5.74なので、
 レースレギュの4.5にギア比を変えるだけで車は速くなると思います。

TT02でMAX最高速に振ったギア比でもここだと蚊が止まりそうなので、ギアは社外品入れないと混走時は楽しく走れなさそうですが、S藤さんのギア比xモーターだと激しい横転、きりもみを繰り返していたので、あの速度だとキャンバー角付けたいなと思いました。私はニュータイヤ入れて初期に一度旋回時に横転しましたけど、その1回でした。私の場合は壊すのでキャンバー角パーツはスペア部品が無くなってからw

とりあえず空気を読んで汲むか捨て置くことができるタイプのジャップではあるのでw、また懲りずにTT02でZENに行こうと思います。
空いてれば2回のカーペットコースでも良さそうですが、カーペットなら行くまでの道程があまり曲がらない止まらない時間も変わらない谷田部かな。茂原のサーキット走行(バイク)に行く気がしなくなったのも房総に釣りに行く気がしなくなったのも千葉の道が原因ですw

■治療経過
この週にあった月1診断では、骨の隙間が前回よりもはっきり埋まっているのが確認できました。術後11週くらいで、治療での再手術の可能性はほぼ無くなったと思うので術前術直後画像ドンw



こうバラバラポッキリ折れてプレートと先端の粉砕箇所に人工骨が入って40代でも比較的速く骨は元に戻るみたいで、次こうなった人は希望を持ってくださいw まだまだ腕の機能的には3〜4割くらいですけどねぇ。
私の場合はこの画像見たときに心底是非に及ばずとしか思えず(CT画像ではもっと粉々でしたw)、やれる趣味を楽しんだりリハビリで回復していくのが楽しいです。なのでやはり人は爪一枚になっても生きてれば勝ち。
骨の修復具合からかプレートは取ることになりそうで(一箇所ボルトの先端がちょっと出てるらしく、あとは抜いた後が埋まると判断されたかと)、肉と骨だけの肩廻りに戻るならバイク復帰という選択肢も生まれ、ほぼスイフトスポーツでの4輪モータースポーツ移行とGSX売るかと気持ちが傾いていたのですが、8月にトランポが車検だけど車どうしよう、、、新トランポ???バイクでサーキット走行に戻る???とまた悩みが増えましたw



PAGE TOP

bar コメント (0)件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。